Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
甘夏レシピ1 まるっとゼリー。



♪ミ~ミ~ガ~ァ~ よ~~お~~は~~~~~



♪ぼくのかミミガー 肩まで伸びて~



・・・SBSラジオ某コーナー、今週のお題は「ミミガー」でしたな。

どうもミミガーというと、あまちゃんに出てくる潜水土木科の先生を思い出してしまうわ。

「お前らお揃いのミミガー」 (先生、ミサンガです)





それはそうと。
d0071563_13503492.jpg

先日作ったスルガエレガント(甘夏)のゼリー。

備忘録として、レシピをupしておこうと思って昼下がり・・・



といっても、作り方も分量もかなり大雑把なので

もし「私も作ってみよう」と思って下さった方がいてくれたとしても

あまり参考にはならんかもです・・・あしからず。



d0071563_13503794.jpg

今回は皮を器として使ったので、ある程度形がいいものを選んでみた。

失敗したらどうしまいやーと心配だったので、とりあえず二つ分。

半分に切って、中身をほじほじ・・・・・。

ざるとボールを重ねておいて、そこに果肉と果汁をためていきます。



このあと、皮に残ったすじすじと薄皮を手でむしって、捨てる前にぎゅっとしぼって

果汁をゲッツしておこう。



↓ ↓ ↓ 



そして。

お鍋に 水・果汁・ゼラチン・砂糖 を入れて 点火。

周りがふつふつしてきたあたりで火を止めて、人肌程度に冷めるまで放置。

で、そのゼリー液と とっておいた果肉を皮(器)に流し込んで

冷蔵庫にポイしてしばし待つ・・・・・!(゜д゜)




というやっつけ仕事のような作り方。

途中の写真が全然なくてスミマセン。

ちなみに分量はあまりちゃんと覚えていないという残念さ。

確か、

・果汁 150ccくらいとれた

・水 100ccくらい

・ゼラチン 3~4g

・砂糖 大さじ1弱

・・・このぐらいだったと思う。

結果的にゼリー液が少なくて果肉ばっかりになっちゃったから

(それはそれでフルーティーーーーで美味しいんだけど)

果肉をもっとぎゅっとしぼって果汁をとるとか、水をもうちょい増やすとかしてもいいかも。




うちのスルガエレガントは元々超すっぱいので、

砂糖大さじ1はちと少なかったな・・・。

でも、素材の味が活きてるってこんで。

まぁいいじゃないかね。




あとはマーマレードのレシピもまた改めて、

ざっくりとupしまいか。





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-23 15:58 | レシピのような
<< 甘夏レシピ2 またもやゼリー。 | ページトップ | 甘夏マーマレードとゼリー。 >>