Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
【鳥取・島根旅 ②】出雲大社へ。


10月下旬、鳥取・島根に行った話の続きをば・・・!

(随分と間が空いてしまったような気がする。)


前回の記事はこちら→ 【鳥取・島根旅 ①】島根県立古代出雲歴史博物館



d0071563_13574059.jpg

博物館を先に堪能したあと、出雲大社への道をゆく・・・


d0071563_1357487.jpg



d0071563_13575064.jpg

お伊勢さんとはまた雰囲気の違う参道。


d0071563_13575240.jpg

美しい松並木。


d0071563_13575478.jpg

大国主さま発見(n‘∀‘)η


d0071563_13575939.jpg

そうそう、なんといっても大遷宮でありますよ。60年に一度でありますからね。

ふむふむ言いながらあれやこれやと眺めていたら


d0071563_13575629.jpg

ツアーでいらした団体さんの中に、ナチュラルに混ざっていたオット。
(一番右側の。)


d0071563_1358837.jpg

こちらはご拝殿。※現在は平成の大遷宮中の為、御仮殿となってました。

御本殿の修造のため、大国主さまはこのご仮殿に平成20年4月からいらっしゃるのか。

後ろの御本殿は、もうすっかり囲いで覆われていて見えず。

来年、平成25年5月10日には、大国主さまが修造の終わった御本殿にお還りになる

「本殿遷座祭」という行事が執り行われるとのこと。あと半年ほどですね~。



d0071563_1411660.jpg

頭上には、大きな大きな日の丸。



d0071563_1411324.jpg

御仮殿のしめ縄も、立派だなぁ・・・ と、まじまじ眺めていたわけですが、

それよりも もっとすごかったのが、こちら。


d0071563_1412120.jpg

神楽殿を飾るしめ縄。なんと重さ4.4トン(;゚Д゚)

こちらのしめ縄は、今年7月、4年ぶりのかけ替えがあったそうです。 

来年の「本殿遷座祭」に向けての“お色直し”なのですって。ほぉ・・・


d0071563_1412419.jpg

長さ約13.5メートル、重さ4.4トンのしめ縄をなうのは手作業で、

4ヶ月の間に約700人もの人が携わって完成させたのだとか。


d0071563_1412845.jpg

さすが神々の国、出雲・・・ スケールが違いますのう・・・



そういえばの話。

せっかくなのでおみくじをひいたのですが、それを結ぶのに・・・

d0071563_141182.jpg

木の枝どころか、幹にまでびっしり(;・∀・)スゴー

で、オットは枝の高いところに結んだらしいのだけど、同じタイミングでやってきた女性に、

(すいません勝手に写真撮っちゃって)



「いいなぁ・・・ 高いところに手が届いて」



と羨ましがられたそうだ。笑



「だからといって、ねぇ、他人のを結んであげるわけにもいかないし」 オット・談。



d0071563_1412673.jpg

ちなみに私のおみくじは内容がよかったので、結ばずに持って帰って参りますた。



d0071563_1423389.jpg

さて・・・ 日も暮れかかり、次に行くところがあったので

名残惜しいと思いつつも、やや急ぎ足で出雲大社をあとに・・・



あぁ、この鳥居の風景。向こう側に広がるのは常世の国なんじゃないか って

そんなことを考えてしまうのはおそらく諸星大二郎の影響でありますな・・・

(鬼踊りして、一緒に鳥居をくぐるかい?)



d0071563_1424063.jpg

あまり詳しく書けなかったけど、博物館と出雲大社、堪能させて頂きました。

なんというか、もちろんそれだけではないのだけど 個人的に

出雲といえば古事記、古事記といえば出雲という感覚があって

なぜ古事記が好きなのかな~ と考えたら、多分・・・

つっこみどころが満載だからじゃないかなと・・・ふとそんなことを思ってしまった。




神だからといって完全な存在ではないし、いやむしろ嫉妬深く短気で自己中心的で

「そんな理由で殺しちゃうのかい」という話もたくさんありますしね・・・

って、こんなことを書いたら薄っぺらく思われてしまうかもしれないのですが。



とても興味深く面白い読み物なので、是非、一度読んでみて下さい。



d0071563_1424841.jpg

自然と人との関わり合いや、男女間の普遍的なテーマなどなど

現代を生きる私たちへの、古からのメッセージですよ・・・



d0071563_1425692.jpg

のう、にゃんころもちよ。

神々と自然が主役だった時代は遠いのう。

(それにしても黒々ツヤツヤしているねキミは。)



d0071563_143265.jpg

完全なる個人の感想でありますので、さらっと流しておいて下さいませ。


では次回は、このあとに訪れた場所のお話でも~。





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2012-12-10 21:47 | お出掛け
<< 岩古谷山へ。 | ページトップ | 10本爪アイゼン入手* >>