「ほっ」と。キャンペーン
Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


お気に入りブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
人気ジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
タグ:南沢山 ( 3 ) タグの人気記事
Top▲ |
南沢山・・・ 山ごはん編 ≪ごま味噌タンタン麺≫


こんばんはっ、嫁っこです。

先日、南沢山の山頂で作る予定だったお昼ごはん・・・

結局悪天候のため作れず、下山してから登山口駐車場にて調理しました♪


今回は・・・厳密に言うとすれば

『ケイちゃん入りごま味噌タンタン野菜ラーメン』

お味は・・・  ウ、ウマシ!!  でした(●´∀`●)




簡単山ごはんだけど、備忘録的に写真をupしておきたいと思います。




d0071563_22125346.jpg

鍋に水と野菜類をポイポイと入れます。

今回はかなりシンプルに、キャベツとしめじのみ。

我が家では調理時間短縮のため、野菜は火を通してから持ってきます。



d0071563_22144340.jpg

そして・・・ ケイちゃんとはこれ!!(ご存知でしょうか??)

スーパーで見かける味付け済みの鶏肉です~。冷凍した状態で自宅から持ってきます。



d0071563_22163351.jpg

今回はみそ味!我が家の冷凍庫にはしょうゆ味もストックされています^^

本来はフライパンで炒めるんだけど・・・ 山では細かいこと気にしな~い。

火が通ればオッケー(゚∀゚)♪



d0071563_2219383.jpg

そして・・・ ケイちゃんのみそ味だけでは足りないので、こちらを投入。

市販のごま味噌タンタン鍋の素!

ちっちゃなペットボトルを捨てずにいくつか取っておくと、

こういうときに使えて非常に便利ですよねぇ♪

量は、味を見ながらテキトーに。。。。。




d0071563_2222593.jpg

さて、ふたをして少しクツクツさせます。

※最初はカセットコンロでやってたんだけど、標高がある程度高いのと気温が低いのとでうまく機能せず・・・

やっぱりアウトドア用のバーナーの方が強いよね、ということでこちらに変更。




d0071563_22232160.jpg

そしてそして・・・  あとはラーメンを入れるだけ~~~♪

普通のインスタントラーメンを二食分ポイポイっと。




そしておまけにカイワレを乗せ、最後にごまをふって・・・



出来上がりというわけですヽ(`∀´)ノわーい

ちょっとつゆが少ないかなっ?いや、大丈夫大丈夫!



d0071563_22251726.jpg

・・・実は。

下山したときはあんなにいい天気だったのに・・・ 調理の途中から雪が降り始めたのでありました。

風も少し出てきて・・・ 寒い。凍える。

ここはうまラーメンで体をあっためるしかない~~~~。




d0071563_22262573.jpg

早速イタダキマス!!!

今回はおたまを持ってくるのをサボったので(今持ってる折りたたみ式のはちょっと使いづらい)

つゆを上手にすくえず・・・  でも、美味しい。とっても美味しい!!

やっぱり寒い中でのみそ味は最高だね~ ピリ辛なのもあったまる!!!




d0071563_2228871.jpg

そして最後につゆが残ってしまう・・・と。 ははは^^;




最後は鍋ごと!ざーっとつゆまで飲み干して。

美味しく頂きました~~~ 簡単なのに美味しいってスバラシイ☆




d0071563_22301643.jpg

食後は毎度のごとく、オットがコーヒーを淹れてくれる。

いつも山へコーヒー豆、ミル、ドリッパーを持ってくるオット。

ちなみに愛用中のドリッパーは、モンベルのO.D.コンパクトドリッパー。


※画像はモンベルHPから拝借しましたm(__)m

だけど・・・ 当日の朝、起床後に淹れたコーヒーでこのドリッパーを使い

その後「洗うのがめんどくさくなった・・・」という理由で、

このお昼ごはんの時はペーパータイプのを使っていたのでした^^;

やっぱりペーパーで淹れると味が全然違うなぁ。。。だいぶ苦味が出ちゃうね。

でもすべて美味しくいただいて、満足満足♪♪




山へ登ること自体ももちろんだけど、最近は山ごはんも非常~~~に楽しみな私たちです。

次は何にしようか・・・  ワ ク ワ ク だわっ。




d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-03-07 22:42 | 山登り
南沢山(1,564m) 2011年3月1日 その2。


こんにちは、嫁っこです。

何の参考にもならない山レポ、『南沢山編』その2を書きます♪

(その1はこちら)



d0071563_16223297.jpg

雪が降り出す中、山頂へと辿り着いた私たち。



d0071563_16233268.jpg

雪を払おうかと思ったけどそれどころではなく・・・



d0071563_1624360.jpg

ひとまずこちらの道標のところで・・・



d0071563_1624321.jpg

記念撮影( ̄▽ ̄)♪



2、3枚撮ったけど、どれも私だけが飛んでいる・・・!

ここのところどうも、セルフシャッターのタイミングはずしまくりです。




最初は、「天候が良くないから、記念撮影だけしてとりあえず下ろうー」なんて言ってたのですが

わきゃわきゃ言いながら写真を撮っていたら既に数分が経過・・・




するとその時っ




d0071563_16275611.jpg

ありゃりゃ!?向こうだけ青空見えてるよ~~~っ。



d0071563_16282419.jpg

これはいいねー とばかりに・・・



d0071563_16263025.jpg

ソロで飛ぶ♪



d0071563_1628483.jpg

私も エイヤッ とばかりに飛んでみる♪




たったこれだけでゼーハーゼーハー。

でもおかげで身体が少しあったまったのでした^^;




・・・といっても長居するわけにもいかないので、ここはとっとと下って樹林帯に入ろう!!

本当は山頂でラーメンを作って食べる予定だったんだけど・・・仕方がない。

樹林帯に入ったら、行動食を食べてお腹を満たすことにしようー。




d0071563_16304411.jpg

下り・・・ 途中まではスノーシューを装着♪

結局登りは、ずーっと軽アイゼンだけで登ってきたのですが

今となってはモウレツに後悔しとります。

うっかりトレースを外れ、見事にあちこちズボズボ踏み抜きながら歩いた私。

(ただ単に歩き方が下手とも言うけど)

雪がぱふぱふになって、アップダウンがなくなった辺りでスノーシュー着けていればなぁ・・・

もっとずーっと楽だったのに(T_T) って、今更だけど。




d0071563_16352028.jpg

カツカツの雪に変わるまでの、スノーシュータイム・・・

めっちゃめちゃ楽しかったです\(´∀`)丿\(´∀`)丿

この間の蛇峠山の時は新雪&深雪すぎて、楽しむよりも「しんどい」が先に立ったけど

今回はとにかく楽しかったです♪♪

ほどよく締まった雪、そして表面はほどよくぱふぱふ。

トレース外れて ウキャウキャ 言いながらあちこち歩き回りました~。




そして・・・

d0071563_16383077.jpg

ある程度下ると現れる急坂、そしてカツカツの雪。

さようなら、楽しいスノーシュータイム・・・

そして軽アイゼンよこんにちは。

カツカツの下りは恐ろしいのう・・・ とにかく腰が引けないようにして歩かねばと必死の思い。

といっても下の方まで下ると雪がない箇所も結構あったりして。




d0071563_16414197.jpg

もう、こんな、ね。

さっきまで積雪1m以上の場所にいたのに・・・同じ山でもこうも違うのねとちょっと不思議な感覚。





ちなみに、ですよ。

樹林帯を黙々と歩く中・・・ ふと空を見上げると

d0071563_16425181.jpg

恨めしいほどの青空(゚Д゚;)

えぇ・・・山頂付近で降っていた雪も途中で止みましてね・・・

天気のことはね・・・ こればっかりはうまくいかんもんですからね・・・。




d0071563_16444991.jpg

そして、登山口へ戻って参りました♪

今回もケガなく、無事に登ることが出来て感謝感謝です。

コースタイムは、往復でざっと5時間半。

※私たち(主に私)、遅いですからね・・・参考にしないで下さいね・・・。





・・・さて!!無事下山したところでー

山頂で作ろうと思っていたケイちゃん入りごま味噌タンタン麺を駐車場で作りましたっ!

d0071563_20421772.jpg

詳細は・・・ また次回!書きたいと思いますっ。



よかったら次回も見て下さい・・・

d0071563_16493629.jpg

お、おねがいしま~~すっ・・・!!



d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-03-06 20:43 | 山登り
南沢山(1,564m) 2011年3月1日 その1。


こんにちは、昨日車の中で頭を落として寝ていたせいか、首が痛い嫁っこです。

3月1日、2日と身麻呂は二連休を頂きまして、私たち夫婦は二日間とも出かけておりました。

1日目は木曽周辺をぐるぐると(また改めて書きたいと思います♪)、

そして2日目・・・昨日ですね。長野県南部、阿智村の南沢山という山へ行って参りました(・∀・*)



■南沢山 標高:1,564m

出発地は、ふるさと村自然園。尾根コースと沢コースがありまして、

私たちは尾根コースを選択。距離は往復で7kmほど。

登山口に駐車場があるので、そこに停めます。



前日は、見事に一日中雨降り。夜は治部坂で車中泊をしたのですが・・・

朝起きてびっくり。



d0071563_16521529.jpg

快 晴 っ ♪



わーっ、これはちょっと・・・ 期待しちゃう・・・ よね!?

さぁさぁ早く登りに行きましょ~~~! っと、現地へ移動。



d0071563_16534566.jpg

登山口駐車場にて。ぽつんとタント号。

朝、寒くてちょっと寝坊してしまったので、このときすでに9時近く。



d0071563_16543348.jpg

南沢山までは3.3km。まぁたいしたことない距離・・・なんだけども、

冬山初心者の私たちにとっては、このぐらいがちょうどいいのだよ。



d0071563_16551989.jpg

今回もスノーシューは持ってきたんだけど・・・ さすがに初めは出番がないね。

雪が少ないし、かなり締まってる・・・ というより、かたい。

とりあえずは軽アイゼンを装着して、スノーシューは背負っていくことに。

以前、蛇峠山に登ったときはスノーシューむき出しのままザックに付けていったけど

今回は専用のバッグに入れて、ザックの上から背負う。うん、楽だわっ。



d0071563_16564943.jpg

一部、凍ってカチカチです。

いや、カチカチというよりも、カッツカツ。

見ろ俺の筋肉!カッツカツやぞ!カッツカツやぞ!

ぞっくぞくするやろ  ・・・・・ あ、すみません。失礼しました。



d0071563_1703924.jpg

ザクザク・・・ いやぁ、凍りかけたところは怖いけど、ザクザク歩けるのは何だか気持ちがいい。



d0071563_1713842.jpg

そして陽が射している・・・ あぁ、なんとうれしい♪

今回もまた、早速汗だくに^^;




こんな調子でザクザクと登り、30分ほど経ったころかな?

「いや~雪道はやっぱりこたえるね~」 なんて言っていた私たちに、衝撃の道標が。


d0071563_1731111.jpg


・・・ん?

登山口では、山頂まで3.3kmまでって書いてなかった???




・・・・・ 距離増えとるがなッ(゚Д゚;)



どっ、どういうことだー。どっかでルート間違えでもしたか??

・・・と若干焦りもしたけど、大丈夫だ、道標があるってことはここは登山道で間違いないから・・・

この道をとにかく行けばいいんだ・・・ うん・・・




d0071563_1775251.jpg

気を取り直して~。なかなかの急登を行く。

無雪期であれば何てことないんだろうね・・・ 

雪道にまだ慣れていない私たちは、ヘェヘェ言いながら登ります。

アイゼンの刃が刺さらないカッツカツの箇所もあって、ドキッ。




d0071563_17101358.jpg

・・・な、なるほど。蛇峠山の時は新雪でふかふかだったから

ラッセルはつらかったけど急坂でまだキックステップが出来たから良かったのかしら?

今回はつま先が全然刺さらないので、ひたすら、フラットに・・・フラットに・・・と頭の中で唱えながら進む。




d0071563_17124582.jpg

あっ、うさうさラッセル発見(*^▽^*)

前の二つが後ろ足で、後ろのが前足の跡(なんか変な書き方でわかりづらいかも?)。

そう何かで読んだっけ・・・。





さて、やがて中間点を過ぎ・・・

d0071563_17144538.jpg

こんな道標と

d0071563_17151592.jpg

こんな案内図があるわけですが




このあたりを過ぎると、アップダウンも少なくなり、なだらかになります。

・・・そしてその先は!!



d0071563_17161525.jpg


わ~っ!! しっ、白いっ。 白い風景!!

霧氷とはいえないぐらいだけど、木々に雪がついて白くなり

おまけに登山道も、上の方の雪は新雪らしく ほわっほわ♪



d0071563_1717418.jpg

私は歩くのが下手なので、あちこちズボズボと踏み抜いていたわけですが・・・



d0071563_17174066.jpg

立ち止まって思わずにんまり♪♪



d0071563_1719054.jpg

オットも後ろでうれしそうだわっ。

こういう景色が見られると元気が出てきますなー。




d0071563_17194076.jpg

このあたりまで来ると、笹の先や




d0071563_1720199.jpg

木の枝に出来たつららを見つけることが出来て、ちょいと感動。

↑この写真を見て思わず出た言葉。「鼻水みたい」 ・・・どうもスイマセン。




d0071563_17224279.jpg

楽しい雪道歩きなんですが・・・ なんとなんと、このあたりから

雪が降り始めました・・・(゚Д゚)

やや焦る冬山初心者二人連れ。




d0071563_1724244.jpg

途中、大量のうさうさラッセルを見つけて「おぉっ!」と驚いたり・・・

(うさぎの集会かねぇ)




d0071563_1725714.jpg

トラバース気味の道が出現したり・・・




d0071563_17254013.jpg

「あぁっ!山頂まであと400mらすぃ!」

と雪にまみれた道標に励まされたり。




そしてそして・・・

d0071563_17262933.jpg

山頂はもう近い!ぬおー



d0071563_1727696.jpg

山頂付近の木々は、もう、こんな。

ヒィー(゚Д゚;)

ブロ友さんのところでこんな光景見たことあるよ・・・

いや、皆さんのはもっとすごいことになってたけどもっ。




そしてようやく、

d0071563_17282731.jpg


おぉ~~~ つ、着いたよ~( ̄▽ ̄;)

※なんだかいろいろ大げさでスイマセンっ。初心者ゆえ、勘弁して下さいましっ。




せっかくだから記念写真とったり少し行動食食べたりしよう・・・と思いつつも

雪はひどくなる一方・・・ しかし、私たちはそんな中でもしっかりと、遊んでしまうのでした。

(一気に余裕出てきてるじゃん)




さて長くなってしまったので次回へ続きまーす!!




★今日はやや時間がないため、わーっと書いたこの記事、見直ししておりませんっ;

誤字脱字、そのほか意味不明な箇所があったらごめんなさい。。。




それではまた!



d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-03-03 17:21 | 山登り
| ページトップ |