Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
<   2013年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
タチアオイ。



5月27日、月曜日の朝。

ご近所の酒蔵さんの脇で、タチアオイの花が咲いていたのを見て



「あれ、もう梅雨が来ちゃうの?」



と話していた我ら。




d0071563_1126537.jpg

「タチアオイの花が咲く = 梅雨のはじまり。」

10年ほど前、植物に関わる仕事をしていた時にそう知って以来、

この時季には必ず思い出す事柄。

でも、まだ5月じゃんね・・・ さすがに早いら。




なんて言ってたら、




翌日、5月28日火曜日、東海地方も梅雨入り・・・・・・




d0071563_1126249.jpg

タチアオイ、どすごいじゃん(((゜Д゜;)))



「この時季に咲く」 というものでは、彼岸花もかなり正確だな~なんて思うけど。




d0071563_1126537.jpg

いやぁそれにしても、今年も綺麗です。

タチアオイ、大好きなのですよ~私。

すっとまっすぐに伸び、鮮やかな花をぽんぽんつけた姿って

なんとも言えない風情があるな、と。

梅雨といえばアジサイだけども、個人的にはタチアオイにも

大いに注目したいのでありまして。




d0071563_1126796.jpg

それと・・・ これは大人になってから気付いたことだけど

「となりのトトロ」の中の背景でも、タチアオイが描かれているんですよね。

雨降りの中、サツキとメイちゃんが学校から帰るシーンとか。




d0071563_1126921.jpg

ほのぼのとした田舎の、初夏の花。

梅雨の間、あちこちで見られるのが楽しみだわ。

( ^ω^)






人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-31 11:43 | 日常
甘夏レシピ5 ミルクシャーベット?



まだまだ引きずっている甘夏レシピもどき。

そういえば、と 先日ふと思ったんだけど・・・

当店にいらして下さるお客さまがこれらの記事を見たら

「なんだえらく大雑把だな」とびっくりされるんじゃないかと・・・(考えすぎ?)

念のため書いておきますが、お店でお出ししてるものは、きっちりと丁寧に作っておりますので(´Д`;)

どうかご安心を。

連日投下している甘夏レシピは、個人の楽しみとしてウフフ。




さて、またまた備忘録。

今回はですね・・・・・



先日、「甘夏レシピ4 ピール。」を作った時の余り物を使って

シャーベットを作ってみました。



d0071563_1128181.jpg

皮をお砂糖で煮詰めたあと・・・ 皮は取り出して日干ししたんだけど

鍋の底にあま~いシロップが残っちゃったんですよね。

(ジャムならシロップごと瓶詰めするところなんだけど。)



何に使おうかな~ としばし考えた結果、

シロップ1:牛乳2 の割合で 凍らせて



d0071563_11282010.jpg

ガリガリ、スプーンでひっかいてかき混ぜ、再び凍らせて



d0071563_11282341.jpg

またざくざく混ぜて。



「超」が30個付きそうなくらい簡単な、甘夏ミルクシャーベットが完成。



シロップの量を控えめにしたので、ほんのりとした甘みと苦味、

そして牛乳の優しい味が相まって、・・・なんだか不思議な味。

でもオイシイ!

(完成したばかりでまだつまみ食い程度にしか食べてないけども)




仕事の合間に量産している甘夏スイーツ。

ふ、太りそうでコワイわ・・・





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-30 11:42 | レシピのような
雨の一日。



d0071563_2235798.jpg

♪ゆるがない幸せが ただ 欲しいのです



d0071563_22351778.jpg

いやぁ 梅雨入りしたなと思ったら、はりきって降っておられますな。

梅雨入りが早かったから、じゃあ梅雨明けも早いのかと言えば

必ずしもそういうわけでもなく、今年はどんな感じなのかね。



そんな時期に、どういうわけか

思い出したように聴いているのは くるりの「春風」。








♪ほら また 雨が 降りそうです




d0071563_22345737.jpg

ぼけぼけしてたらきっと、あっという間に夏が来るぞ。






人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-29 22:59 | 日常
甘夏レシピ4 ピール。



d0071563_22135225.gif

本日、東海地方も梅雨入りしましたな・・・。

「平年より11日早く」って、ニュースで見たような。

ほんと、早いねぇ まだ五月じゃんね。




洗濯物の件については困るが、雨も必要なのであって

静かな夜、トタンにあたる雨粒の音なんかは とても落ち着くものだとオモ。




さてまだまだ引きずっているスルガエレガントネタ。

今回は、ゼリーを作ったあとに余った・・・
d0071563_2214554.jpg

皮だけを 使いまして。


※見た目が比較的きれいなものはお客さんにお配りしたので

最後に手元に残ったものは器量がよろしくない。でも無農薬だから安全。


d0071563_22246.jpg

甘夏ピール(皮の砂糖煮)を作りました。



興味のある方は・・・・・

↓ ↓ ↓

続きはこちらから。
[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-28 22:58 | レシピのような
5月の花々。



私の姪っ子の誕生日は、5 2 6。

そう、5月26日。つまり、昨日。

そんな昨日は、笹川賞優勝戦。

結果は・・・・・

















アパーッ

惜しいわ・・・ 私の父は間違いなく526買っただろうな。

まぁ穴狙いでしか買わんような人なので、

5頭で・・・あと流しで・・・とか・・・買ってるかな・・・。

兄(つまり姪っ子の父)は、526のボックス買いとかしてそう。



私ら、昨日は仕事で帰宅が遅かったので

今朝になってからレースの動画を見させて頂きました。

(朝から何やってんだ私らは)





さてそんな中、毎年楽しみにしているこのお方が

今年もお目見え。


d0071563_2241358.jpg

ぱっぱらー。

大好きな花、桔梗。

この形、色、清楚で可愛らしい。

毎年、ふくふくとつぼみがふくらんでくるのを

何日も楽しみに眺めているんだけど

今年は  あ、ふくらんできたかな? と思ったら

パッ と 一気に咲いたような・・・気がする。

まぁ まだ一輪なので。

他の花々の様子も楽しみに見守っていこう。




あと、お店の裏で 気付いたら今年も咲いていたこの方々。

d0071563_2241231.jpg

八重のドクダミですよ。

こちらは知人からの頂き物だそうで・・・

ものすごく珍しいんですって。

去年初めて知ったわ。


d0071563_22412890.jpg

ドレスをまとっているようにも見える、不思議な形。

園芸種かね?見れば見るほど面白いわ。




そのお隣で・・・

こちらももうすぐ開きそうですよ。
d0071563_2241119.jpg

トロリュース(あるいはトロリウス)というお花。

こちらは昨年、大鹿村に青いケシを見に行った時に購入したのでした。

明るい黄色と可愛らしい形に惚れたのよね。

わくわくしながら開花を待つよ。



ちなみに昨年の記事はこちら。珍しい花々たちよ。

↓ ↓ ↓

「2012-07-19 花々と出会う旅。」




人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-27 22:56 | 日常
甘夏レシピ3 マーマレード。



甘夏ネタ、連投しとりますが あともうちっと続きます。

しつこいが 来年のために。

忘れん内にメモしときまっせ。





甘夏(スルガエレガント)マーマレード



●甘夏 2個(約800g)

●砂糖 (甘夏の量の60%くらい ※今回は約500g)

※砂糖は三温糖を使いました。



材料はこの二つだけ。

よくレモン果汁を入れるレシピを見かけるけど、

家に無かったから入れなんだわ・・・。



では ざっくりとだけど、手順をば。

(写真がほとんどなくて申し訳ない)



※長くなるので、詳細は ↓ ↓ ↓

続きはこちら。
[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-27 22:23 | レシピのような
甘夏レシピ2 またもやゼリー。



d0071563_17255490.jpg

どうもこんばんは ミニガーベラです。

みなさんいかがお過ごしですか。



本日も備忘録。

来年、また作りたくなった時のために綴っておく。



d0071563_17254747.jpg

例の スルガエレガントのゼリーであります。

昨日は 皮を器代わりに使ったお話だったけども

今日は 普通に小鉢で。



・スルガエレガント 5個分

・ゼラチン 5g

・砂糖 大さじ5

・お湯(80度くらい) 200cc



果肉と果汁をボールに取り出しておく。

昨日のはお鍋でふつふつさせたけど今回のはしてないので

その代わりにお湯でゼラチンを溶かしておく。

で、そのお湯に果肉、果汁、砂糖を混ぜて

器に流し入れて 冷蔵庫へ パコーン。



以上。((φ( ̄Д ̄ )




d0071563_17255274.jpg

ちっちゃい器、4個と



d0071563_17255026.jpg

それより少し大きめの器、2個  できました。



昨日upしたやつはまだちいと酸っぱかったもんで、

今回のはもう少し砂糖多めに入れてみたらちょうどよかったな~。

まぁそれでも市販のゼリーに比べたらよっぽど自然の味だけども。

(つまりそこそこ酸っぱい。)




すべて美味しく食したわけだけど、

ゼリーを作ったということは、余ったものがあるんですよね。




d0071563_17351884.jpg

そう、皮。



先日はマーマレードにしたけど、今回はまたちょっと違うものをば・・・。

といっても材料同じだから似たようなもんだけど。



それは、また、改めて(ってコレばっかりだな。)




土日は忙しくなるので、また来週かな。ヨシッ






人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-24 17:38 | レシピのような
甘夏レシピ1 まるっとゼリー。



♪ミ~ミ~ガ~ァ~ よ~~お~~は~~~~~



♪ぼくのかミミガー 肩まで伸びて~



・・・SBSラジオ某コーナー、今週のお題は「ミミガー」でしたな。

どうもミミガーというと、あまちゃんに出てくる潜水土木科の先生を思い出してしまうわ。

「お前らお揃いのミミガー」 (先生、ミサンガです)





それはそうと。
d0071563_13503492.jpg

先日作ったスルガエレガント(甘夏)のゼリー。

備忘録として、レシピをupしておこうと思って昼下がり・・・



といっても、作り方も分量もかなり大雑把なので

もし「私も作ってみよう」と思って下さった方がいてくれたとしても

あまり参考にはならんかもです・・・あしからず。



d0071563_13503794.jpg

今回は皮を器として使ったので、ある程度形がいいものを選んでみた。

失敗したらどうしまいやーと心配だったので、とりあえず二つ分。

半分に切って、中身をほじほじ・・・・・。

ざるとボールを重ねておいて、そこに果肉と果汁をためていきます。



このあと、皮に残ったすじすじと薄皮を手でむしって、捨てる前にぎゅっとしぼって

果汁をゲッツしておこう。



↓ ↓ ↓ 



そして。

お鍋に 水・果汁・ゼラチン・砂糖 を入れて 点火。

周りがふつふつしてきたあたりで火を止めて、人肌程度に冷めるまで放置。

で、そのゼリー液と とっておいた果肉を皮(器)に流し込んで

冷蔵庫にポイしてしばし待つ・・・・・!(゜д゜)




というやっつけ仕事のような作り方。

途中の写真が全然なくてスミマセン。

ちなみに分量はあまりちゃんと覚えていないという残念さ。

確か、

・果汁 150ccくらいとれた

・水 100ccくらい

・ゼラチン 3~4g

・砂糖 大さじ1弱

・・・このぐらいだったと思う。

結果的にゼリー液が少なくて果肉ばっかりになっちゃったから

(それはそれでフルーティーーーーで美味しいんだけど)

果肉をもっとぎゅっとしぼって果汁をとるとか、水をもうちょい増やすとかしてもいいかも。




うちのスルガエレガントは元々超すっぱいので、

砂糖大さじ1はちと少なかったな・・・。

でも、素材の味が活きてるってこんで。

まぁいいじゃないかね。




あとはマーマレードのレシピもまた改めて、

ざっくりとupしまいか。





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-23 15:58 | レシピのような
甘夏マーマレードとゼリー。



♪ま だ 寒い  五月の  こんな 夜に

僕は生まれて  きた そうだ  け れ ど も




・・・と口ずさみながらも、今夜はまだぬくいな、夜になっても。

昼間の暑さは尋常じゃなかったしな・・・・・。




さて、そんな今日は お休みですた。

で、こんなものを作っておりますた。




d0071563_2233086.jpg

ちゃん。



d0071563_2233459.jpg

「スルガエレガント」 という甘夏で ゼリーを作りました。



昨年も書いたかな?

スルガエレガントというのは、甘夏と文旦をかけあわせて出来た静岡生まれの品種なんだけど、

オットの実家に木が一本ありましてね、毎年どっちゃりと採れるんですよ。

自分たちだけではなかなか消費できないので、

ご来店頂いたお客さまにもお配りしてるんだけど・・・・・

それでもまだまだたくさんあるので、せっかくだから、とお菓子作りをば。




d0071563_2233825.jpg

皮をそのまま器に使ってみましたよ。こういうの作ってみたかったんだ。

果肉と果汁を取り出して、ゼリー液を作って皮に流し込んだんだけど

「ゼリー」の部分が少なくて、スプーンですくってみても果肉だらけのような気が・・・(゜д゜)

まぁいっか。ほどよく甘酸っぱくてオイスイ!!




ちなみに。って、どうでもいい話だけど。

終始、アルコ&ピースのラジオに寄せられたサイコ野郎共からのメールに

ニヤリとしながら作った一品です。

写真にはサイコ感漂ってない?大丈夫?





あと今日はもういっちょ。

d0071563_2234223.jpg

皮をきざみ、



d0071563_2234622.jpg

果肉をぽろぽろとほぐし、



d0071563_2235139.jpg

ことこと、煮詰め・・・・・・



d0071563_2235935.jpg

マーマレードも作ってみました。

普段 お菓子を作る時って、レシピより砂糖の分量減らすんだけど

うちのスルガエレガントって結構すっぱいから、砂糖は適量を入れてみましたわ。

そうしたら、超あま~~~~~~~~~~|゚Д゚)))

「そうそうジャムってこんな感じだよな!」 と思わずつぶやいてもうたよ。

まぁたまのことだし、食べ過ぎないようにすりゃいいか。



d0071563_2235467.jpg

お昼ごはん、パンにちょびっとのせて。

明日の朝はプレーンのヨーグルさんと一緒に食べてみよう。

楽しみだ・・・・・。





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-21 22:18 | レシピのような
宵待ち草・待宵草・月見草



d0071563_2038352.jpg

今宵の月。

日中はもう クラッとするほど暑いこともあるが

夜はまだ冷えますのう・・・。




月といえば、我が家の前でゆらゆらと咲いているこのお花。

d0071563_2038665.jpg

私の大好きな花。月見草です。

正式には、「昼咲桃色月見草」。

この季節、町のあちこちで見かけますね~。

淡いピンクの花が風にゆれてなんと可愛らしい。




・・・でも 月見草、 ってなかなかややこしいものだそうで。

道端によく咲いている黄色い「マツヨイグサ」も、月見草と呼ばれることがあるんですよね。


↑昨年の夏、烏帽子岳への登山口付近で見かけたマツヨイグサ。




もう10年ほど前、植物調査に関わる仕事をしていた頃に

オオマツヨイグサとか、アレチマツヨイグサとか、コマツヨイグサとか

先輩に教えて頂いたので それでなんとなく覚えてるんだけども。

(でも細かい見分けはもう全く覚えてないわ・・・_| ̄|○)




ちなみに文学作品なんかで、マツヨイグサ(待宵草)を、

「宵待草・宵待ち草」 と表記しているものを何度か見かけたことがあって

正しくは「待宵草」ですよ、と突っ込んでる人もいるようなんだけど、

個人的には「宵待ち草」という言葉の方が

詩的な雰囲気があって好きだな、と・・・ 思うのでありました。




宵待ち草が眠る野で、 とか 言ってみたいじゃん。




ちなみに、有名なのは竹下夢二さんの

「待てど暮らせど来ぬ人を 宵待ち草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」




ですな。




日本の言葉はまことに美しいなぁ。







美しいと同時に、面白くもあるのであって。

昨日のSBSラジオ某コーナーのお題「生ハム」は、久々に聴いてて噴いたわ。



♪古い 生ハムの中~に~~ 隠れて~  思い出~が・・・



♪とう~め~いにんげ~ん  生ハム生ハム~~~・・・



グランプリは、セクシャルバイオレット生ハムでしたな。



d0071563_20381089.jpg

ではでは、おやすみ。






人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-17 20:56 | 日常
| ページトップ |