Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
<   2011年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
本日のお出かけ。


おこんばんは。 嫁っこです。

今日はまた・・・ 暑かったです・・・ ね。

つい今しがた、オットに 「明日も暑いのかな」 と訊いたら

「うん。台風行っちゃうまで暑いんじゃない」 という言葉が返ってきて

一瞬頭がクラリとしました。




そんな今日は、朝から夕方まで あちらこちらへお出かけ。

いろんなことがあったので、詳細を書いていきたいと思うのだけど

昼間の暑さが祟ったのか、帰宅してからどうも体がだるい。

今も もんのすごく ネ ム   イ   ・・・・・・・




d0071563_2227548.jpg


最近、お付き合いのある酒屋さんへ行って、

とある 「いいもの」 を入手したり



d0071563_22264677.jpg


オットのはとこ君が開業した鍼灸院へ出かけたり

(よっ!先生カッコイ~)



d0071563_22265228.jpg


行き来のある珈琲屋さんで、一服しながら・・・



d0071563_22265492.jpg


蝉の抜け殻にまみれてきたという・・・




その他、お店の買出し、自分たちの買い物のために

お店を数件回って帰宅したのでした。




そんな 一日で。

移動中、道端の温度計には 34度 と。

久々に見る数字なのでありました。




あぁ、今日はダメだ。頭が働かない~~~

というわけで、詳細は明日以降、書いていきたいなと思います。




早寝しよう。夜は風がだいぶ涼しくなるから、助かるね。

皆さまも、まだまだ暑さに気を付けつつ

あともうちょっと、秋の到来まで 踏ん張りませう。




では、オヤスミナサイ☆彡




身麻呂の日記は こちら。


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-30 22:36 | お出掛け
気が付けば。。。



d0071563_22235059.jpg


明日は、8月最後の日曜日。

今月はおかげさまで、忙しい毎日を送っているわけで。

これぞ夏休みマジック。




暑さが和らぎ、確実に秋が近付いているのだと実感すると

散々暑いだのだるいだの言ってたわりには

夏の終わりを少し寂しく思ったり??

人間って勝手~ そんなもんかもね・・・。




何年も前、サザエさんを見ていたら

波平さんが

「夏になると冬が恋しく、冬になると夏が恋しいと思うものだ」

という発言をし、そばで聞いていたタイ子さんは

「はぁ・・・」 と ピンと来ない顔。

「若い人にはわからんか」

と波平さんはややがっかりしていたけど。

わかるよ。わかるってー。

そういうものさ。うんうん。




以上、まとまりのないつぶやきでした。

おやすみなさい☆彡


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-27 22:31 | 日常
にゃんかっぷ。


こんばわ 嫁っこです。

先日、とある酒屋さんへご挨拶がてら・・・・・

こんなものを購入してきました。


d0071563_23465313.jpg

実はずーっと 気になっていたんです・・・

にゃんかっぷ。


d0071563_23465546.jpg

梅酒と


d0071563_23465712.jpg

純米吟醸。

2本ずつ購入。



これをね、来月行く予定だった両俣小屋近くの祠に、お供えしたいななんて

思ったのでありまして。

その神様はお酒好き。ワンカップをお供えすると、両俣の空は晴れるんだって。

そう言われているんだって。

しかも、両俣小屋にはにゃんこさんがいるそうだから

「にゃんかっぷ」 なんて、ぴったり!!

両俣の神様のためにあるみたい。 ・・・なんて、勝手に スミマセン。




※ちなみに、「来月行く予定“だった”」 と過去形になっているのは

つい最近になり、行き先を変更することになったから。

とは言っても、まだわからないけど。




このお酒を購入した酒屋さんのご夫婦は、とっても素敵。

旦那さんは本当に明るくて幸せオーラいっぱいだし、

女将さんは美人ではつらつとしてて、とっても楽しそう。

憧れ。うん、本当に憧れる。

最近、同じ自営業の方々と話す機会が増えてきているんだけど

色々と勉強になることばかり。

私たちも、もっともっと 精進していかなきゃいけないねー。




ではでは、おやすみなさい・・・☆彡




身麻呂の日記は こちら。


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-26 23:55 | 日常
コーヒーとケーキで。


こんばんは 嫁っこです。

d0071563_2053317.jpg

昨日のお休みは、少しお出掛け。。。


d0071563_2054235.jpg

浜名湖沿いの道を 通り抜け


d0071563_2053940.jpg

いつもお邪魔する 香茶屋さんへ♪

今回も、新豆をよばれてきました~ エルサルバドルとコロンビア。

元々、コーヒーは甘くしないと飲めなかった私だけど

香茶屋さんで初めてコーヒーの美味しさを知ったのであります。

香りも味も 幅が広がるってスバラシイ~。



のんびりコーヒーを飲みながら、

先日南アルプスを4日間かけて縦走したという 店主さんの話を聞かせて頂く。

あまりにスケールが大きすぎて、私たちではイメージしにくいその迫力。

帰宅してから、山地図を広げて、

「あぁ このルートを こうやって歩いてきたんだね」

と、たどってみる。

・・・う~ん、すごい。すごいなぁ。




d0071563_2054043.jpg

今回は 初登場! のシフォンケーキと一緒に。

ふわふわもっちもち。オットもものすごく気に入った様子。

本当に美味しかった~~~ ごちそうさまです。




d0071563_2054562.jpg

この日もまた、雲が多い日でした。

雲の造形。不思議な美しさ。目が奪われますね。




香茶屋さんを出た後は、別のとあるお店へ向かったわけだけど・・・

続きは、また明日にでも(^^ゞ




身麻呂の日記は こちら。


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-25 20:18 | お出掛け
遠くの花火。


昨日、今日と、あちらこちらでお祭りのようで。。。。。

d0071563_2234274.jpg


帰宅途中、南の空に大きく打ち上げられた花火。

車の中から、慌てて撮ったのであります。

残念な出来だけど・・・ これも、夏のおもひで。



d0071563_22342562.jpg


こうして、仕事の帰り、もしくは帰宅してから家の前で

花火を見上げるというのが、毎年のことに。

土日はもれなく仕事をしているということもあり、お祭りや花火大会なるものに

出掛けた記憶は・・・ 遥か彼方。




最後は、いつだったっけ?




5、6年前に・・・ いや、もう少し前かな

地元の手筒花火を見に、オットや家族と一緒に出掛けたような気が。

そんなこともあったなぁ。

あの人の多さ。熱気。爆音。焦げくさいにおい。

目眩がするような、夏の空気だね。




・・・・・あ!! 思い出した。

去年、仕事が終わってから ほんの少しだけ

隣町のお祭りをのぞきに行ったんだった。

たこ焼きだったかな、フライドポテトだったかな、

何かしらを屋台で買って、蚊に刺されながら神社の境内で食べた。

オットと二人。

そうだ、そうだった。

忘れたなんて言ったら、怒られてしまう。





ひとり眺めた 遠くの花火は 音も立てず白く咲いた

遊び疲れて辿った家路は長くはないけれど 歌う

最後の 唄     最後の 唄






・・・ 花火 ということで、ettの『最後の唄』をふと口ずさんでみたのでした。






身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-21 22:50 | 日常
蛇峠山(1,664m) 2011年8月9日 その3。


こんばんわわわ 嫁っこです。

夏の蛇峠山レポ、毎度のごとく時間がかかっておりますが

これで終了。いつも長くてスイマセン。



≪その1 はこちら≫


≪その2 はこちら≫



d0071563_22483321.jpg

山頂から戻り、冬にも立ち寄った展望台へ。

しかし、雲もっくもく で アルプスの山々にはお目にかかれず・・・。



と、あたりをぐるりと見渡していると、ここでなんとなんと

ワンちゃん連れのご夫婦がやって来るではありませんか。

d0071563_22483639.jpg


コーギーわん~♪

可愛い・・・ 穏やかな顔つきの、賢そうな子です。



話を聞けば、このワンちゃんは既に幾つもの山に登頂しているんだとか。

私たちよりも・・・ よっぽど先輩なのです・・・

岩場なんかでも、今では怖がらずにヨイショッと行くそうですよ。

すごいです。ケガには気を付けて、山を楽しんでね(^^)




d0071563_22483849.jpg

さて・・・


今回は短時間ハイクなので、実はお昼ごはんを持ってきていない。

(行動食はいくつかザックに入っているけど)

下山したら、食べたいものがあるので そろそろ下ろうか。




d0071563_22484060.jpg

今回のオットの 「飛び」 は・・・



d0071563_22484277.jpg

先日観たクラシックバレエに、若干影響されているのでした。笑





下りは、さくさくっと林道を歩いてきちゃいました。

道端で、ぱっと目をひくこんなお花との出会い。


d0071563_22484541.jpg

見た瞬間、 「あっ クルマユリだ~」 と思わず口に出たのですが、

合ってるのかな??

もしかしてコオニユリとか?それとか・・・カンゾウとか?

あぁよくわかんないユリ科の花。全然違ってたらほんとスイマセン。

青空に映えて、キリッと咲き誇っていらっしゃいました。




d0071563_2248482.jpg

下山中も、この夏空、思わず何度でもシャッターを切ってしまいます。




おっと、足元もちゃんと見てみますと。

d0071563_22485047.jpg

ホトトギス。

これもオットに教えてもらいました。

世の中には色々なお花があるのだのぅ。しみじみ。

勉強になります。





この日は、午後から天気が崩れるのではと言われていたけれど

結局夕方に帰宅する頃まで、天気はもちました。

d0071563_22485224.jpg


なかなかに、優しい色をしていました。

ちょうど家に着いた後くらいかな?雨がぽつりぽつり降り出して・・・

わー。よかったよかった。

今回はお天気が味方してくれた。ありがとう。





夏の蛇峠山も、とっても楽しい山でした。

ありがとう、また、必ず☆




へっぽこレポ、今回も読んで頂きありがとうございました♪



身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-20 23:02 | 山登り
蛇峠山(1,664m) 2011年8月9日 その2。


こんばんは 嫁っこです。

夏の蛇峠山へっぽこレポ。その2を書こうかと。。。


≪その1 はこちら≫



d0071563_2241266.jpg

樹林帯を歩いたり、舗装された林道を歩いたり。

時々、ヒャッホウ と奇声をあげながら飛んだり。



色々なわけですが、それでも着実に山頂に近づいているわけで。



d0071563_2241284.jpg

蛇峠山は、山頂近くなると様々な鉄塔がお目見え。

夏空をバックに キリッ と佇むその姿は、なかなかにカッコイイものなのであります。

山に人工物・・・ というと若干 え~・・・ と思わないでもないですが

でも不思議。あんまり違和感がない。

・・・あ、二回目だから?もしかして。

そういえば、初めて来た時は結構びっくりしたかもなぁ・・・ あはは。ま、いっか。




d0071563_22413092.jpg

私たちの周りをチラチラと舞う、トンボたち。

彼らはわりと顔の近くを飛ぶよね、ぼ~っとしていたら

す すーーい  と真横を通り過ぎたりして、なかなかにびっくりします。

こちらも、夏空を見上げてご満悦そう?? な雰囲気なのであります。




d0071563_22413222.jpg

トンボの他に、蝶々もたくさん飛んでいるのでして。

こちらはキチョウ。近づいたら逃げちゃうかな、と思ったけど。

意外と平気みたい。シャッターチャーンス。




d0071563_2241362.jpg

ハチ君(ハナバチ?) は、マツムシソウがお好き。らしいです。

なぜか人気。大人気。

そんなにこのお花の蜜は美味しいのかい?

・・・蜜が美味しいといえば、サルビアを思い出してしまった私。

子供の頃、やたら吸って回っていたなぁ・・・ なんて。




d0071563_22413756.jpg

広い空。 開けた景色を眺めながらのゆるゆる歩きは

本当に気持ちがいい。

冬は冬で楽しかったけど、夏も素敵じゃないの。

お花も虫もたくさんで、全然飽きないのさ。




d0071563_22414130.jpg

このタテハチョウは、夫が調べてくれました。

「キベリタテハ」 というんだって。

ははぁ・・・ 縁(へり)の部分が黄色い から?? で合ってるのかな?由来は。

タテハチョウ特有の、あのヒ~ラヒ~ラした飛び方で

あちらこちらで見かけました。




d0071563_22414463.jpg

さぁ、ほんのちょっとの距離なのに・・・ 全然進んでないよ~??

二人とも、虫に近寄ってカメラを構えて・・・

いつも以上ののんびりペースなのでありまする。





そしてそして・・・

先日もちらりと書きましたが、

待望の、あの方との出会いが・・・


d0071563_22414645.jpg

アサギマダラ氏。



ようやく、また会えたね~~~。

相変わらず、君は美しい姿をしているねぇ・・・。

今回会えたのは2匹だけ。

もっとたくさん会えそうな気がしていたんだけど・・・ 贅沢は言うまい。

また、どこかで会おう。楽しみにしているよ。




d0071563_22415350.jpg

さぁ、更に歩みを進めますと



d0071563_22414840.jpg


(普通に歩けばもうとっくに山頂に着いてるペーーース)



d0071563_22415171.jpg

雨量計までようやくやってきました。

以前、冬にスノーシュー履いて来た時は、この裏側の展望台までしか

行かなかったんだ・・・。

あの時は、思いがけないアクシデントでかなり時間をロスしていたからね・・・

あれはあれで、とても良い思い出だけれどもね。




今回はもちろん、山頂へ行きます。行きます ってばよ~。


d0071563_22415938.jpg

写真右上の辺り。鉄塔が見えるけれどあの辺りが山頂です。




d0071563_2242136.jpg

アザミ。片方はお花が終わり、ほわっほわのフワッフワ状態に。




d0071563_224246.jpg

日陰に入り、少しほっとする・・・。




d0071563_23135111.jpg

ジャノメチョウだなぁ。とは思ったけど、何ジャノメなのかは・・・。

私の虫の知識、とっても浅いのであります。




d0071563_23192462.jpg

さぁ あの辺りが山頂かな? というところで

笹に埋もれる。

・・・いや、完全に埋もれるわけでもないのだけど

オットのオレンジ色の尻を目印に(言い過ぎ?)

笹を掻き分け掻き分け、わっさわさと進む・・・






するとそこは。





d0071563_232144.jpg

わーーーーーー。

蛇峠山山頂、到着いたしました~~~。




d0071563_23213217.jpg

まるでレースの縁どりのような夏空が、お出迎え。

本当に良い天気だ。




d0071563_23221027.jpg

歩くとベコベコと音がする、展望台のような山頂。

私たちだけ、二人占めです。

風が心地良い・・・ さすがに、山の風は爽やかだ。

下界とは全然違う。





・・・さて、続きを書こうと思ったけども、眠くなってしまったので・・・

また次回に続きます(^^ゞ

では、おやすみなさい☆彡





身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-18 23:13 | 山登り
お墓参り。


こ ん ば ん 。

嫁っこです。本日も蛇峠山レポをさぼっております。

日中はまた溶けそうな・・・というより、むしむしとして蒸されるような暑さで

ヘロヘロしておりましたが

夜になり、扇風機もつけずに過ごせる涼しさ。ありがたや~。




今日は、お店がお休み。

ということで、久々に実家へ行ってきました。




d0071563_2312724.jpg

途中で、お墓参りをしながら。


d0071563_2312126.jpg

お寺にも、久々に行った気がする・・・ 罰当たりな孫ですまぬのぅ・・・。

すぐ前にある空き地は、子供の頃によく遊んだ場所だけど

こんなに、小さかったっけ・・・ と衝撃を受けたのであります。

ん、でももしかしたら 本当に昔より小さくなったのかも。

周りに、新しい家が建っていたような気がするから・・・。

見慣れた景色は、面白いくらいに変わる。ガラリと。




お墓の前、そして実家の前には、お盆の松焚きの跡が。

この松焚きと、あとはナスの牛ときゅうりの馬を作るのが、

子供の頃は一大イベントだったんだよねぇ。。。

うちは、祖母に 「お盆の間は家でじっとしてるもんだ」 と言われて育ったもので

お盆休みに旅行やレジャーに行く友人の話を聞くたびに

なんだか違和感を感じていた私なのでした。

大人になり、お盆に出掛ける家族が大多数と知り

もちろん今はそういうものだと思っていますが(^^ゞ




d0071563_2312931.jpg

移動中、しばらく浜名湖沿いの道を走る。

隣町の、浜名湖と海に挟まれた場所には母方の祖父母が住んでいて

近所の八百屋に行くと、浮き輪がたくさんぶらさげてあったのを思い出す。

今思えば、面白い光景だなぁ。。。




懐かしい。過去のことをあれこれ思い出した一日でした。

では、おやすみなさい☆彡



身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-16 23:29 | お出掛け
オコジョ平で念仏を。


こんばんは、嫁っこです。

蛇峠山の続きを書こうと思ったけど・・・ 無理だ。ど眠い。

お盆を乗り切った疲れが どどどっ と出てきたのであります。

本当に、ありがたいことですm(__)m



さて、お盆・・・ ですね。(昨日もそう書いてた気がするけど)

我が家は、ポンの初盆、です。



虹の橋を渡ってからまだ半月とちょっと。

今頃、どうしているのかねぇ・・・・・。

なんて、オットと時々話すのです。




オットの意見では

越百山のオコジョ平・・・ 月夜のお花畑で、念仏やってるかな~

とのこと。




・・・ やってそう(笑)

もちろん、先に旅立っていった和尚も一緒にね~~~。




d0071563_22512286.jpg


カサカサと、小さな物音が聴こえたら

それはポンと和尚。

きっと楽しくやってるね。




また、近い内に会いに行くからね~。





身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-15 23:03 | 日常
Hutte(ヒュッテ)。


こんにちは、嫁っこです。

世間ではお盆休み真っ最中ですね。

我が家は飲食業なので、今が書き入れ時!!ヽ(´ー`)ノ

日曜の昼営業を終え、既にヘロヘロ感が漂っておりますが・・・

もうひと頑張り。




さて、そんな慌ただしい日が続くと・・・

ふと、現実逃避なるものを、したくなるわけでありまして。

私の場合、もっぱら、こうするわけで・・・




d0071563_16194280.png


「山の雑誌を眺めて妄想する。」




これに尽きます。




ちなみに上の画像の雑誌は、「Hutte(ヒュッテ)」。

山と渓谷社から出ている女性向け(でいいんだよね?)の山雑誌です。

岳人だとかPEAKSだとかヤマケイだとか 他にももろもろ

山雑誌はあれこれとあるけれど、「毎号必ずコレを買う!」というのは特に決めていない私。

本屋に行って、気になる特集が載ってる雑誌を時々買う、といった感じです。普段は。

それも、ここ何ヶ月かは・・・

ポンのことがあったから、「山はしばらく延期にしよう」と決めていたので

山雑誌はず~っと買ってなかったんですよねぇ・・・。





でも、虹の橋を渡っていったポンを見送ったあと・・・

「じゃあ、また、山に行こうか・・・」 という話が出まして。

機会を見つけて、また越百山への慰霊登山もしたいしね。

それで、先日久々に山雑誌を買ったわけです。





それが、前述の、「Hutte(ヒュッテ)」。

※話が蛇行しましたが(^^ゞ




この雑誌は、やはり女性向けというだけあって私にとっては読みやすいし

(ガツガツ登る方には物足りないだろうけど)

シンプルだけど雰囲気があってなんだか好感が持てる。

同じ女性向けでも、ランドネよりも落ち着いた感じがあるし。

モデルの、KIKIさんも好き(^^)

ただ顔が可愛かったり、スタイルがいいだけのモデルさんじゃなくて

不思議な雰囲気を持ってる女性で、なんだか惹かれるのであります。

それにしてもあの華奢な体で、本格登山も出来るなんて~ すごいなぁ。




もう少し、雑誌を眺めて妄想して、

9月のはじめには、南アルプスか、八ヶ岳か・・・1泊で、と

ただいま計画中。

ほたの様子も見て相談しなきゃいけないけど・・・。

でも、久々に大きな山の風景を見られたらいいなぁと思うのでした。




身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-08-14 16:31 | 山道具
| ページトップ |