Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
ご報告。



タイムラインをざっと見ていると

そこかしこに現れる、冬山の便り。

いいなぁ、いい時間だなぁ、と

一昨年の山行のことを思う・・・。


d0071563_218270.jpg

山にいる時間というのは不思議なもので

わーっ と、ハイになるわけでもなく

かといって平常心でいるわけでもなく

心がじっとしたまま、さまざまな新しいものを吸収しているような。

きっと、普段身につけている色々なものが取り払われて

自然な状態でいられるのだなぁ、と思う。




見晴らしのよい稜線も、閉ざされた深い森も 好きだ。




そんな、お山の近くに行きたくて

この度、いよいよ 移住 を決意しました。

移住 ということだけで言えば、ずっと前・・・結婚した頃から

つまり、10年くらい前から「ただの夢」として話していた気がします。

ただの夢だけど、なんとなく

「私はおそらく、ずっとここにとどまることはないんだろうなぁ」ということは

自分でもわかっていたような。




さて、行き先は 長野県の飯島町というところ。




昨年の冬から本格的に場所探し・物件探しをはじめ

本当にたくさんの地域におじゃましてきました。

以前からのお友達、新しく知り合った方々・・・

いろんな人にお世話になりっぱなしの数ヶ月でした。

この間にどんなことが起こったのか、

それは、ここではとても書ききれないのだけども。

最終的に、ご縁を頂いてたどり着いたのが、飯島町です。

実はここ、移住を真剣に考える前に

はじめて 「こんなところに住んでみたい・・・」 と思った場所なんです。

その後、色々な事情があり、しばし候補地から外していたのだけど・・・

やはり、舞い戻ってきてしまいました。



中央アルプスと南アルプス・・・ ふたつのアルプスに囲まれた

本当に美しい場所です。(ポンと和尚がいる越百山も、すぐ近くよ。)

来年の春頃、この町で、小さな蕎麦屋を開く予定です。

その準備のため、私たちは来月中に引っ越しをします。

オットと私が今の店で働くのも、あと一ヶ月を切りました。

なぜこんなに直前のご報告になってしまったのか・・・

それは、これまでの数ヶ月間で、

「このまま話が進むかもしれない」「いよいよ決定かもしれない」と盛り上がったところで

様々な問題にぶち当たり、一気に覆されて計画真っ白。

・・・てなことが、何度もあったのです。

だから今回も、順調に進んでいるように見えても

「いや、まだだ。まだこれからひっくり返されるかもしれない」と

心底びくびくしていたのです。




でも、ここ何日かで、色々なことが正式に決まってきて

「これはもう何がなんでも行くしかない。突っ走って大丈夫だ。」

という状況になったので、ようやくご報告です。




それにしても、ずっと 不思議なことが続いているのですよ。

数ヶ月の間、つらいことや悲しく思うことがいくつもあり、

「さて私たちが本当にしたいことは何なんだろう・・・?」と

一度すべてを白紙に戻して考え直さなければならないほど、

お先真っ暗な状況に陥っていたわけなのだけど、

飯島町をはじめて訪れてから、

「無理かもしれないけど・・・でも、できればこうなるといいな」 と思ったことが

それ以上に良い方を向いて、自分たちに返ってくるのですよ。

これは・・・ あとで何かあるのでは?と今までの癖で

若干疑心暗鬼になったりもするけれど、

ただ素直に嬉しいなと、心にじーんと沁み入るのでありまして。

本当に、小さな偶然の積み重ねがこんなにも良い結果を生むのかと

びっくりすることが何度も。

もちろん、万事が万事うまくいっているわけでもなくて

「仕方ないか・・・」と思うこともあるのだけど、

それさえも、

「今は無理に逆らわず、流れにまかせておけばきっとうまくいくんじゃないかしら」と

そう思えるほどになりましたよ。




まだ向こうに住んでもいないのに、

ふたを開けてみなければ何が起こるかわからないのに・・・

というのは十分承知しているのだけど、

きっとこの町は自分たちにとって縁があるのだと思って、

また新しい地で頑張ってみようと思います。






・・・・・肝心の詳細をほとんど書いてなくてスミマセン。

来年の4月(工事が遅れているので5月に延びちゃうかも)に

飯島町の片隅で、小さな手打ち十割蕎麦屋を開きますよ~ 

ということぐらいしかまだお知らせできないのですが、

色々と具体的に決まってきたら、また必ずお知らせします。

向こうへ引っ越したら、おそらくブログも合わせてお引っ越しかな、と思うのだけど

ここからちゃんとリンクを貼るようにしますね。




とりあえず、今日は、このへんで。

おやすみなさい。

最後まで読んで下さった方 ありがとう。











[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-12-08 23:16 | 日常
<< 虹。 | ページトップ | 速報 すんきが・・・ >>