Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
夏の蛇峠山 2013年7月9日 その1。



d0071563_1722119.jpg

夏空の下、みんなで歩いた蛇峠山のお話。




今回は、いつものお友達夫婦と 更に

仲間が二人増えまして(!)

六人でゆく山行となりました。




※しかし残念ながら、六人のうちお一人が

直前に膝を痛めてしまったとのことで・・・

最初と最後はご一緒したものの、山自体は五人で登ってきたのでした。

で、このことが のちのサプライズにつながるわけですが・・・

詳しいお話はまた、のちほど( ^ω^)




d0071563_17221366.jpg

治部坂高原の駐車場ではなく、馬の背でもなく。

別荘地を上っていったところにある小さな駐車スペースに車を停め

そこから出発するのが我が家の定番。




d0071563_17221674.jpg

私たちの歩き方は、基本的に 超のんびり・・・。

人数が増えれば、なおのこと。

写真を撮り、おしゃべりをし、出会った植物や虫たちのことを話し・・・

だからこそ、行程が楽なお山を選ぶが吉。



(健脚さんにとっては、非常に物足りないであろう・・・)



d0071563_17221883.jpg

前の週には、天気をすごく心配していて

「あ~火曜日の天気、浜松はわりといいのに長野南部は雨かも」

なんて話していたのだけど

実際は、山登りの前に梅雨が明け、そして当日はばっちり晴れました。

そうなると、暑さが心配なのだけど・・・



d0071563_17222787.jpg

でも、山の暑さは心地がいい。

眩しい日の光。待っていたよ、この季節を!

どこもかしこも、きらきらなのであります。



(とはいえ、無理は禁物ね。こまめに水分補給!)



d0071563_1722198.jpg

このお花、何だかわからなくて毎年首をかしげているんだけど・・・

なんとかショウマ、とかいうのに似てる、ような気がする。

でも違うかも。いろんな種類があってようわからんです。



d0071563_17222158.jpg

名は分からずとも、この繊細な佇まいが好きだわ。



d0071563_17222548.jpg

アザミは色鮮やかに。そして虫たちに好かれる。



d0071563_17222920.jpg

林道から、緑あふれる登山道に入り

そして少し登っていけば・・・・・



d0071563_17224163.jpg

「ここは○○」


はい、馬の背に着きました。

ここは周りが開けていて、とても気持ちがよいところ。



d0071563_17223188.jpg

目の前には、お隣さんの大川入山。

あちらにもまた登りたいな~と思いつつ、行けてないわ。



馬の背の先まで行けば、南・中央アルプスがきれいに見えるんだけど・・・

この日は 遠くの景色がちともやもや。

さすがに冬のようには、ね。いきませんけれども。



d0071563_1722338.jpg

でも、この小高い丘は、何度来ても清々しく

お気に入りなのです。



d0071563_17223988.jpg

はい、電子基準点での自撮りも忘れずに(恒例)。



d0071563_17224672.jpg

ちなみに、電子基準点の全体像。こんな感じです。

さすがにもう見慣れたけど、お山の中に人工的なものが

ぽこっとあると、なんとも不思議で 面白いですのう。



d0071563_17224471.jpg

そしてそんな人工物の足元には、可愛らしい花々が。

こちらはウツボグサ。



もうすこ~しあとになると、もっといろんなお花がちゃんと咲くのよね。

何かと見所の多い、楽しめるお山です。




では今回はここまで!その2に続きます( ^ω^)










[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-07-12 14:12 | 山登り
<< 三連休最終日。 | ページトップ | 新たな仲間と、蛇峠山へ。 >>