Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


お気に入りブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
人気ジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
甘夏レシピ3 マーマレード。



甘夏ネタ、連投しとりますが あともうちっと続きます。

しつこいが 来年のために。

忘れん内にメモしときまっせ。





甘夏(スルガエレガント)マーマレード



●甘夏 2個(約800g)

●砂糖 (甘夏の量の60%くらい ※今回は約500g)

※砂糖は三温糖を使いました。



材料はこの二つだけ。

よくレモン果汁を入れるレシピを見かけるけど、

家に無かったから入れなんだわ・・・。



では ざっくりとだけど、手順をば。

(写真がほとんどなくて申し訳ない)



※長くなるので、詳細は ↓ ↓ ↓








-------------------------------------------------------------------------



1. 皮に切れ込みを入れて、4枚になるように剥く。
内側の白いワタをわしわしと取っておく。ここに苦味があるのよね。
最初は手で大雑把にむしって、そのあとはスプーンでこそげるように。



-------------------------------------------------------------------------



2. だいたい3mm幅くらいに切っていく。
細めか太めか、ここはお好みでどうぞ。

すべて切り終わったら、皮の重さを計ってメモしておく。

そのあと切った皮は水につけ、2~3度水をかえて洗う。



-------------------------------------------------------------------------



3. ここで我が家では圧力鍋の出番。
切った皮を鍋に入れてシューっと噴くまで加熱。
私の場合、大体一分くらいで火を止めて圧が下がるまで放置してみた。
皮はしっかりやわらかくなってたのでこれで大丈夫でしょう。ウム。


※普通の鍋の場合は何分くらいだろう。
とにかく皮がやわらかくなるまで茹でませう。



-------------------------------------------------------------------------



4. 皮を煮ている間に、果肉を取り出しておく。

軽くほぐす・・・ でも、結局あとで煮込んじゃうし。
と思ってこの辺りはテキトウです。

ここで果肉の重さを計ってメモ。

↓ ↓ ↓

皮と果肉の重さを足した量の約60%が砂糖の量ですぞ。




-------------------------------------------------------------------------



5. 鍋の圧が下がったら皮をザルにあげ、30分ほど水につけておく。




-------------------------------------------------------------------------



6. 水にさらした皮の水気を切り、鍋に果肉・砂糖・皮を入れる。
果肉から水分がかなり出るので水は入れなくてもオケ!
綿棒などで果肉を軽くつぶしながら、砂糖となじませる。



-------------------------------------------------------------------------



7. あくを取りながら、煮詰めていく・・・・・

なんだかんだで一時間くらい煮たかしら。
冷めるとだいぶ固くなるので、少ししゃびしゃびっとしてるくらいでも大丈夫かと。



-------------------------------------------------------------------------



8. マーマレードが出来上がる前に、保存容器(ビン)を煮沸消毒~。
大きめの鍋に、ビンとふたを入れて5分ほどぐらぐらと。




-------------------------------------------------------------------------



9. そして完成。
d0071563_21392271.jpg

休日の、お昼頃に完成したので 出来立てをパンにつけて食べたけど

もんのすごっく 美味しかった。

市販のものより美味しい・・・余分なもの入ってないしね。



-------------------------------------------------------------------------




以上であります。

元の甘夏がかなり酸っぱめなので、お砂糖多めでやや甘めに仕上がりましたよ。

パンにヨーグルさんにアイスに。お菓子作りにも。

色々楽しんでみよ~。






人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2013-05-27 22:23 | レシピのような
<< 5月の花々。 | ページトップ | 甘夏レシピ2 またもやゼリー。 >>