Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
御在所岳(1,212m) 2012年10月9日 【2】


御在所岳へっぽこ山登り その2 ですん。


【その1 はこちら。】


d0071563_2226191.jpg

木漏れ日に目を細めながら、のんびりペースの山登り。



d0071563_22262547.jpg

お友達と一緒なら、おしゃべりも楽しみつつ。

御在所は、所々で視界が開けるのがとても気持ちいいですね。

見所が多いし、何度登っても全然飽きない。

そして毎度の好天、本当にありがとう。



d0071563_22262910.jpg

さぁ 次の見所は・・・・・



d0071563_22263411.jpg

出ましたッ、 地蔵岩 です。

何度見ても、本当にどえらい奇岩ですよ・・・ 自然の不思議。

数年前、NHKの「さわやか自然百景」でこの映像を見て、

「ここ!ここに行きたい!!」 って思った記憶(^^ゞ

相変わらずの、絶妙バランスでした☆



d0071563_2226383.jpg

そうそう、景色のいいところで少し休憩していたら、

おばれ石のところで出会った単独女性と再び会い、しばし雑談。

その方は、この日が記念すべき初登山!とのこと。

「初めての山登りで、一人で御在所行くなんて~」 とお友達に心配されたそうだけど

あらら、本当に初めて?と言いたくなるくらい、サクサク歩いてました(;・∀・)

元々なにか運動されてたのかな~。

でも、帰りの時間の都合で、下りはロープウェイを使うつもり、と言ってたっけ。

そうだ。ここはいざとなったらロープウェイが使えるから、

山を始めたばかりの人は安心でありますなぁ。うむ。



d0071563_22264323.jpg

地蔵岩からひと登りで、キレットに着きます。 ※おそらくここが一番の難所



d0071563_2226476.jpg

初めて訪れた時は・・・ 事前にいろんな方のブログを拝見して

「うわ、こんなとこ下りるの・・・ 私大丈夫だろうか」 とかなり心配したのだけど

実際その場に行ってみると、「あれ、意外と大丈夫」でした。



d0071563_22265191.jpg

初御在所のお友達も、最初は不安だったようだけど 難なく通過!



「明神山(三ツ瀬コース)の岩場の方が怖かった!!」

そう言っていたけど、・・・同感!(´ε`;)



d0071563_22265649.jpg

下から上を見上げる。あ、気付いたら人が増えてる。



d0071563_222762.jpg

鎖場を過ぎて、また緑の中を歩いたり、開けた場所に出たり、を繰り返しながら

テクテクと進んでゆきます。



d0071563_2227121.jpg

少しずつ、紅葉・・・のような塩害のような、茶色くなった葉が増えてきたかな。



d0071563_22272544.jpg

海風が当たる場所は、やはりどうしてもね・・・

奥まったところの木々は、無事だろうか。



d0071563_22271799.jpg

あ、月。



・・・そうそう 山でよくこの言葉を口にしてしまうわ。



「あ、月。」



昼の月を見つけた瞬間って、なんだか不思議な嬉しさがあるのですよね。

真っ青な空に、真っ白な月。ただそれだけが、いいんですよ。



d0071563_22272119.jpg

富士見台まで、あともうちょっと という辺りの景色。

眼下に見渡す街々・・・ 何もかもが小さいね。

私たちも、いつもはああいうところでちまちましているのだよ。



d0071563_22275235.jpg

この岩の上。とても眺めが良い場所。

私たち夫婦が「飛ぶ」定番の場所。

※あ、飛び降りるわけじゃないスよ・・・ジャンプの意ね(当たり前か

でも今回は飛ばず。せっかくなのでお友達にここからの眺めを満喫してもらいました。

私たちはその姿をこっそり隠し撮り~。

山や空や植物などの写真を撮るのももちろん好きだけど、

人の写真を撮るのも楽しいなぁ、なんて思うこの頃です。



✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽



そして・・・ ひと登りして、やがて富士見台に到着!!

お疲れさま~~~~~ヽ(´ー`)ノ

山頂ではないんだけど、気分的には山頂(笑) いつもそう感じてしまう。


d0071563_2228192.jpg

ここからの景色、大好きです。

「鈴鹿の槍」とも言われる鎌ヶ岳、ロープウェイ、そして、大黒岩。



d0071563_222896.jpg

・・・だよね?大黒岩で合ってるよね?確か・・・・・・

「グー」のような、面白い形。

あの場所って、一の谷新道から行けるんだっけ。

最初にここへ来た時は下りで一の谷新道を歩いたんだけど

下調べが不十分で、大黒岩はスルーしちゃったんですよね・・・

次行く時は、是非寄ってみたいわ。



d0071563_22281850.jpg

ロープウェイは、まだ動きはじめたばかり。

お客さん、乗ってナイ・・・ 三連休直後だしね(;^ω^)



d0071563_22282518.jpg

「やぁ、僕だよ・・・」 by おかか


おかか先生!!ごきげんうるわしゅう。

好天、そして絶景に恵まれ、おかかも嬉しいね。

今回もお供ありがとう。

おかかよ、また向こうの鎌さんにも登ってみたいものでありますな・・・。




d0071563_22284278.jpg

そうそう、いつも富士見台に来る時は 大体先客がいらして

この場所での~んびりしたことって、ほとんどないかも。

せっかく独り占め、もとい 三人占めなので、あれこれ写真を撮って遊んでおったよ。



d0071563_22283122.jpg

ピカリン。光を操るオットを撮ってみる。



d0071563_22283645.jpg

そして私も撮られてみる。

逆光のシルエット写真も気になる今日この頃。




・・・さてそんなこんなで、レポらしい内容がないまま

その3に続きます☆





人気ブログランキングへ

↑ランキング参加してます♪よろしければポチッと!



【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】






[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2012-10-14 23:04 | 山登り
<< 星空撮影。 | ページトップ | テレビとラジオと。 >>