Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
尉ヶ峰(423.9m) 2011年11月7日 【1】 のんびり里山ハイク。


こんばわ 嫁っこです。

d0071563_2222213.jpg


今月上旬に登った、地元の“尉ヶ峰(じょうがみね)”。

レポがまだだったので、簡単に書いていこうかと。。。


■尉ヶ峰 じょうがみね (423.9m)


ハイキングコースがいくつかあるようだけど、今回は細江の国民宿舎からのコースで。

※赤いアイコンが出発地点。黄色いアイコンは山頂。



d0071563_2222549.jpg

キレイな黄葉が少し見られます(^^♪ でもそれ以外はまだまだ緑な11月上旬。

近くの駐車場に車を停めたら、ここから歩き始めますよー。



d0071563_222276.jpg

「おもかる大師さま」の前を通過。ちと、失礼いたします。

ちなみにおもかる大師さまとは。。。

すぐ近くにこんな案内が。

d0071563_2222957.jpg



d0071563_22221140.jpg

可愛らしいお地蔵さまに見送られ、イッテキマス。



d0071563_22221417.jpg

尉ヶ峰は、地元では人気のお山のようで ハイキングコースがしっかり整備されていて驚き。

こんな案内板が、100mに一度くらい現れた気がする。

本当に、山頂まで ずーーーっとあるの。



d0071563_22221747.jpg

この日はお天気も良くて、山歩きには最高♪

・・・といっても 今年は11月を過ぎても、暑くて暑くて。

日陰を歩いていても、じきに汗が吹き出す・・・(´ε`;)

首に巻いた手ぬぐいで汗をふきふき、テクテク歩いてゆきます。



d0071563_22222193.jpg

二三月峠、というところにはこんな展望台が。

やぁ、本当に青い空だ。と改めて思う。



d0071563_22222388.jpg

わーーー 標高がそんなに高いわけではないけど、いい眺め!!



d0071563_22222554.jpg

あの、田んぼが広がっている辺りに 我が家があるのだわ(・∀・)♪



素晴らしい景色に歓迎されながら、うきうきと歩いていく我ら二人連れ・・・

そうそう、この時はね、こちらを入手してから初めての山歩きだったのでした。

d0071563_22222740.jpg

というよりも。こちらを入手したから 慣らす目的で歩きに行ったのでした。

・・・と言った方がしっくりくるかな。

モンベルの アルパインクルーザー。

この時はまだ、ウォーキングで数回はいた程度で

右足の小指の外側が当たって痛かったんだよな。。。

インソールを前に使ってたのに戻したり、靴下をあれこれ合わせたりで

最近はかなり快適になってきましたが(´▽`)♪




d0071563_22223243.jpg


さぁ、みかん畑を眺めながら 先へ進みましょう。



d0071563_22223494.jpg


尉ヶ峰への道は、登山道と林道が所々で交わっていて

あれ?こっちを通ってもいけるの? と少し「?」マークを飛ばすところもあったけど

さっきも書いたように道標がいくつもあるから、迷わずに行けます。




・・・でも、一箇所。要注意なのが・・・

d0071563_22223620.jpg


イヤーッΣ(゚д゚lll)



通せんぼするように、登山道に木が立てかけてありました・・・。

その先には、 ブゥンブゥンと不気味な音を立てて飛び交う・・・ スズメバチ・・・

コワイよーーーー泣。



d0071563_22223916.jpg

幸い、すぐ隣に林道が通っていてそちらを通過すれば問題なし。

↑上の写真の右側が、通行禁止となっていた登山道。通せんぼの棒が見えますか?

市の対応の早さに感謝・・・。ほっ。



d0071563_22524381.jpg

そんなドキドキヒヤヒヤもありましたが・・・

木漏れ日がさわやかな道をぐんぐん抜け、もうひと頑張りしたら



d0071563_2253298.jpg

山頂に到着でありますヽ(´ー`)ノ

私たちのあとに、年配のご夫婦、そして更に男性の二人連れがやってきました。

ちなみに登りで・・・ 3、4人とすれ違ったかな?

みなさん日常的に登られてるようで、さくさく歩いてる方がほとんど。

確かに、近所の人にとっては 体力作りにちょうどいいもんなぁ~。



d0071563_22551697.jpg

山頂には イノシシの親子♪

そう、冒頭の私たちの写真は、このイノシシくんに乗って撮ったものでした~。

そういえば別のコースには、「獅子落とし」とかいう急坂があったな。だからイノシシなのか?



d0071563_225646100.jpg

山頂では、おにぎりをムシャッと食べたくらいで あとはぼんやり。。。



d0071563_22573251.jpg

目の前にはこんな景色が広がっていたのでした♪

・・・ひ、陽射し暑ッ(;´∀`)




さて 続きは次回!! アサギマダラとの奇跡的な光景が・・・!?

ではでは 今日のところは おやすみなさい☆




【  主にオットが書く 身麻呂 in はまぞうブログ(浜松・静岡情報サイト) は コチラ~】



d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-11-29 22:47 | 山登り
<< そして 誕生日だった。 | ページトップ | くまおくん。 >>