Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
蓮の花を見に。


こんばんは、嫁っこです。

昨日は、本当にヒンヤリとした一日でしたね~。

昼間、お店の冷房をつけずに営業したのはしばらくぶりのこと。

この涼しさは今朝まで続き、あたしゃ寒くて5時頃に目を覚ましてしまいましたよ。

こう気温の差が激しいと、体調を崩しやすいから気を付けないといけませんね。

私のオットは早速頭が痛いと言っており・・・

うーん、風邪かな?それとも疲れかな?栄養とって早寝に限りますなぁ・・・。

皆様もどうかお気を付け下さいまし。





・・・さてさて話はかわりまして。

以前、うちの近所に(お店じゃなくて自宅の方ですが)

蓮の花が毎年綺麗に咲く場所があると、書いたような気がしますが

今朝、家を出る前にオットと一緒に見に行ってきました(^^♪


d0071563_16295837.jpg

私たちが「庄屋どん」と勝手に呼んでいる、

とても立派なお宅の前に広がる蓮の花。


d0071563_16294736.jpg

うん、やっぱり今年も立派だ~。


d0071563_16294812.jpg

淡いピンク色がとても美しいですね。蓮の花、大好きです。


d0071563_16295749.jpg

これは、仏様も思わず乗りたくなるでしょうね・・・なんて

そんなことをつらつら考えつつ、ちょうど日陰になった場所で

ぼんやりと朝のひとときを過ごしました。



d0071563_1629507.jpg

まだ、つぼみもたくさん。

もう少し、私たちの目を楽しませてくれそうです。



今日は朝から涼しげな風景に出会えて、良い一日のスタートになりました^^

体調にはくれぐれも気を付けつつ、張り切っていきましょ~~~☆



久方振りにコメントOPEN中。

身麻呂の情報はこちらをご覧下さい♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-07-23 16:43 | 日常
<< カメラモチーフとホウロウ。 | ページトップ | 乳岩峡を巡る。 2011年7月... >>