Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
乳岩峡を巡る。 2011年7月5日 その1


こんばんは、嫁っこです。

先週の乳岩峡レポ! を、ようやく書こうかと(^^ゞ

また、亀ほどの遅さで更新します・・・多分。

どうぞ、ごゆるりと ご覧になって下さいませませ。



■ 乳岩峡(ちいわきょう)

鳳来峡より更に内陸部にある全長4kmの峡谷で、

国指定の名勝、および天然記念物となっているとか。

この峡谷のシンボルでもある乳岩山は、標高670mにも及ぶ岩山です。




d0071563_20262488.jpg

さぁ、ここからスタート。

・・・の、前に。

d0071563_20254691.jpg

横に、大きな案内があります。

ははぁ、しゃくなげコースなんていうのもあるんだね。

今回はちょっと遅めスタートだったからこのままのコースで行くけど

しゃくなげの時期に、一度歩いてみたいなぁ。

d0071563_2026024.jpg

そして案内所もアリ。

登り始める時は無人だったけど、下ってきた時には

管理人らしきおじいさんがいて、色々とお話を聞かせてくれました。




さぁ、今度こそ スタート。

d0071563_20491876.jpg

最初は川沿いをテクテク歩く。

以前は、明神山に登りに来た時に、ここを歩いたんだった。

あの時は・・・雨上がりだったんだっけ?なんだか妙に滑りやすくなっていて

下ってきてから私が一人で スッテンコロリ したんだよ・・・。

あぁ、情けない思い出。



オレンジの派手パンを着用したファンキーな夫が歩いている、この岩。

なんと一枚岩で、幅4~9メートル、長さ100メートルもあるらしいのです・・・!

川の流れによって侵食されて、面白い形になっていました。でこぼこ。

ちなみに、桟敷岩というそうです。



d0071563_2026738.jpg

水が澄んでいて、ほんっと~~~うに、きれい。

そういえば、以前勤めていた職場の上司が、休みの日にここへ来て

川へ飛び込んだとか・・・言ってたような気が・・・(^^ゞ



d0071563_202691.jpg

さて、緑鮮やかな登山道を歩いていきます。

今日も暑い暑い・・・ でも、木陰だし、時折すーっと吹いていく風が

すごく心地いい♪



d0071563_20261332.jpg

「わくわくドキドキ」 か・・・ (゚∀゚)


d0071563_20261929.jpg

じゃあテンション上げて、わくわくドキドキしに行かんと!

(うつむき加減で背を丸めて歩く嫁っこ)



さて、少し進むと小さな橋があるのですが・・・

d0071563_20262730.jpg


ややっ、

う、後ろ・・・・・



ばかでっかい岩が見えとるがな!!∑(゚д゚)




思わずびっくり。あれが乳岩かぁ~~~・・・。

あれは・・・いますね。神様が。




d0071563_20262981.jpg

おっと、岩を見上げて恐れおののいた後に視線を落とすと

見慣れないお花が。

ん、先日どこかで見たカエデの花に似ているけど・・・葉っぱが全然違うからなぁ。

なんだろう???




d0071563_2026336.jpg

あ、分岐がありました。

ここで、明神山へのルートと、乳岩へのルートが分かれています。

少し登ると、

d0071563_20263916.jpg

おぉ~~~・・・・・。

オットが写してくれましたが、全然岩が入りきれません。

早速、巨岩の出現。



d0071563_20263749.jpg

石仏さまもいる。男性のようだけど・・・何の神様なんだろうか。








d0071563_2172670.jpg

また別の場所には、不自然なほどにたくさんのケルン・・・。

この上には、クライミングする人のための金具(未だに名前知らない・・・)があり

もしかして、どなたか亡くなられたのかな・・・なんて・・・。

わからないけど。

でも、山を歩いていると、そういう「石碑」を見かけること、ありますよね。

その度に、はっとして、一体どんな方だったんだろうとか、

いろんなことが頭の中をぐるぐると巡ります。



d0071563_2312296.jpg

・・・さぁ。ここから巨大な乳岩にお邪魔しますよっ。

続きは・・・ 次回! です! いつもこんな進み具合でスミマセン!




では、おやすみなさい・・・☆彡





ただいま 低空飛行中につき コメントclose中。

嫁っこに御用の方は、左の猫さんをクリック!!

もしくは こちら まで♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-07-14 23:13 | 山登り
<< ネジバナ。 | ページトップ | めだかの婿入り。 >>