Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
御在所岳(1,212m) 2011年5月31日 その4。 ※国見岳編※


再びこんばんはの嫁っこです。

・・・なんと!調子に乗ってもういっちょ更新しちゃおうかなと。



御在所岳裏道の分岐から、国見岳へのルートを選んだ私たち。
d0071563_2237158.jpg

台風の後というだけあり、あちこちぬかるんで・・・

d0071563_2237542.jpg

足元には、たくさんのシロヤシオの花。

出来るだけ踏みたくないけど・・・仕方ない。

そして私の山靴は泥だらけ。やっぱり歩き方下手くそだわっ。

難所はなくてわりと歩きやすい道、かな。展望もないのでひたすら進みます。

すると。

d0071563_2237746.jpg

向こうが開けてきた・・・?



d0071563_22371343.jpg

ややっ・・・ これは・・・ なんだか・・・

日向山で見たような光景・・・!?

【日向山の記事はこちら】


d0071563_22371755.jpg

あぁ、なんだか懐かしくて面白いこの感じ。


d0071563_22371922.jpg
「よいしょー!!」

オットが何か始めると・・・

(すいません指写っちゃった(^^ゞ)


d0071563_22372494.jpg
「てーいっ!!」

負けじと私もマネしたくなる。残念な奴です。


d0071563_22372711.jpg

この岩は、くじらの顔。(に、見えませんか?)


こんな光景が続き、楽しませてくれました。

国見岳、素敵!! 岩を見るとテンションが上がる私の性質、変わらず。



d0071563_2237338.jpg

さて再び木々の中へ戻ります。


d0071563_22373720.jpg

ん、石門・・・?? 気になる。けど、う~ん。

今回はおとなしく国見岳を目指すことに(-_-;)ちょっと心残りだけど・・・。


d0071563_22374154.jpg

最後にもうひと登りして、


d0071563_22375169.jpg

山頂! の、看板!!


d0071563_22375477.jpg

狭い山頂には、大きな岩がドドーンとあって

その上に登ってほんの少し休憩してみたけど、どこを見ても真っ白・・・。

d0071563_22375858.jpg

右側の岩、空に向かって顔を突き出しているように見える。

諸星大二郎の漫画によく出てくるな・・・こういう「モノ」。



山頂には先客さんがいらっしゃったんだけど、その方々が

「ここから100mくらい下って左手の方へ行くと、シャクナゲが綺麗に咲いてる所があるよ」

と教えて下さいました。

「見頃だから、向こうへ行くなら是非見ていくといいよ」

と。



本当は来た道を戻って行かねばならなかったんだけど

「100mならすぐだから、ちょっと行ってみようか」 と

シャクナゲを探しに逆方向へ進むことにした私たち。



d0071563_223831.jpg

すっかりガスガスで、このままどこか違う場所へ連れていかれそうな

そんな少々不安な気持ちになりながら木々の間を歩く。。。



そして

「そろそろ100mくらいは下ってきたんじゃない」

「うん・・・多分・・・ でもシャクナゲなんて全然見当たらないけど」

「左に折れないと見つからないって行ってたけど・・・ こっちなのかな?」

「それともあっち?」

そんなやりとりを繰り返して、



もしかして私たち、タヌキに化かされたんじゃあ・・・(´Д`;)



とメルヘンなことを思い始めた頃、




「あ、あれだ!!」

d0071563_2315046.jpg

シャクナゲ発見!!


d0071563_2341897.jpg

うん、確かにタヌキ おじさんが言ってたのは間違いじゃなかった。

ほんとに立派に咲いていて、綺麗でした~~~♪

※写真の腕が悪くて、うまく写せなかったけど・・・;



d0071563_23741.jpg

さて、登山道に戻って、そして元来た道を戻って、行くよ。

わっせ わっせ わっせ。



d0071563_2381290.jpg

黙々と歩いていると、ふと、辺りがなんだか明るくなってきたような・・・

うん、明るい!晴れ間が少しだけど戻ってきた!



d0071563_239459.jpg

少しでも陽が射すと、本当にワクワクする。嬉しい。

そして立ち止まって写真を数枚撮り、また時間のロス・・・と。



d0071563_23103282.jpg

さて、分岐です。 国見尾根を通り、藤内小屋まで下ります。

・・・が、後は次回に続きます(^^;

ではでは、おやすみなさい☆彡






ただいま 低空飛行中につき。。。

御用の方は、左の猫さんをクリック!!

もしくは こちら まで♪


d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-06-14 23:12 | 山登り
<< 御在所岳(1,212m) 20... | ページトップ | 御在所岳(1,212m) 20... >>