Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
車山でスノーシュー♪ 2011年1月12日

4日前に来た友達からのメールに、未だ返信していないことに気付いた

そんな嫁っこです。どうも、こんばんは。

携帯メール・・・苦手です。文字を打つのが苦手です。




さてさて!1月12日のスノーシュー・・・ようやく写真などupしたいと思いますっ。

前回の記事でさっくり書きましたが、当初は一日目にピラタスでスノーシューを楽しむ予定でした。

午前3時半頃に浜松市内の自宅を出発して、車で ぴーっ と現地に向かいます!

Podcastを聴きつつ・・・ そして私は相変わらず半分寝つつ。

(オットよ、いつも運転ありがとう。)





心配なのは、天気です。私たちが八ヶ岳に行くと、かなりの確率で 荒れる もので・・・。

(編笠山計画のときは二日連続大雨で断念!

 天狗岳は、一度目は悪天候で敗退!二度目は登頂したけど台風に遭った!)




d0071563_19482515.jpg


道中、天気はなかなか良さそう・・・。これはいいかも?

しかし、何故か私たちが目指す八ヶ岳方面だけは分厚い雲に包まれていて・・・




現地に行ったら、こうです。

d0071563_1948363.jpg


どーん。  (ピラタスにて)




ウ、ウソだろ ・・・ (゚д゚)




私たちみたいな超初心者があんなとこ行ったら、大変でないかい?

いや、初心者でなくともエライ目に遭うんでないかい?





ということで、予定変更!

おやおや、車山方面は良さそうでないの!





d0071563_19484414.jpg


というわけで、スノーシューデビューは車山に決定♪♪

(なんだか雪が少ないけど・・・ キニシナイ!)



d0071563_19485199.jpg


わほー! 寒い・・・ けどテンション上がる~♪




駐車場に車を停めて、スノーシューをレンタルして(実はスノーシュー持ってないんです)

ビジターセンターへ向かいますっ。

ここで係のお姉さんに、「どのコースがおすすめですか?」と相談する。。。

超初心者で、所要時間は4時間くらい、と言うと、こんなコースを紹介されました。





リフトで車山山頂まで一気に上がって、車山肩経由でぐるっと一周。

そしてゲレンデ横をトコトコ歩いて下山・・・ という、シンプルなコース♪




それなら無理なく行ってこれそうだわっ、ということで即決^^

出発前に、警備の方に届出をして(これは規則らしい)・・・

「今日はいい日ですよ」と警備室で言われ、うん、ほんとほんと!とテンションが上がる私たち。





d0071563_2250597.jpg



リフトでどんどこ登り・・・




d0071563_22502499.jpg


あっという間に山頂到着♪ わっほー

思わず小躍りのオットです。





でも・・・??




d0071563_225141.jpg


なんだか・・・ 雲、もくもくとわいてきてないかい・・・??

しかも、さすが山頂、 風が・・・ 強いです・・・ 。

体自体はちっとも寒くない。つらいのは、顔、手先、足先><

そしてネックウォーマーの下、鼻水だーだーです。




d0071563_22535499.jpg


でも・・・ スノーシュー、楽しいぞ~~~!!

(おや、オットと同じポーズになってしまった)




d0071563_22573160.jpg


こんな怪しい顔ですが・・・ サングラスとネックウォーマーの下では

「けっけっけっ」 と笑っています。 ←あ、楽しんでる笑いです。





ところで・・・

以前、 スノーシューの時は何を着ていこう???

と少々不安に思っていた私ですが

結局、アウターはいつものレインジャケットにしました~^^;

(ミズノのベルグテック・ストームセイバーIII使用)

さっくりとスノーハイク程度だったら、充分かな・・・ と。

あとは普段とあんまり変わらない・・・かなぁ。

あ、でも腰周りは冷やしたくないので、モンベルのサーマラップスカート着用^^

軽くてあったかくて、すっかりお気に入りです~♪




d0071563_2314833.jpg


曇りがちな空になっちゃったけど・・・ 時折日が射して、雪原が本当にキレイ。

山頂付近はものすごい風だったけど、歩き進んで裏手に回るといっぺんに静かになる。

歩いているのは私たち二人だけ。




d0071563_2324156.jpg


雪ってこんなにキラキラしてるんだなぁ・・・。

サクサクの感触、楽しいわ~^^ とか言いつつ何箇所かでズボッとはまってびっくりしたり。




d0071563_237865.jpg


動物の足跡も、そこかしこに♪

ぴょこっと、どなたか顔を出してくれないかな~と思ったけど、動物たちには会えず。

よくよく考えてみたら、私たち、

キツネ・シカ・カモシカ・サルたちに遭遇したことは何度かあるけども

いつも移動中、車を走らせてるときに 「おや、あんなところに!」 というのが常。

山の中で会ったことはない、ような・・・。いつか山で会ってみたいな。





d0071563_23113853.jpg


さてっ、山頂周辺をぐる~っと歩いた後は、ゲレンデ横に出てきます!

ここからはだだっ広いコースを下っていきます♪






山頂を振り返る・・・。

うっかりゲレンデ内を歩いてしまわないように(歩行禁止なので)下っていきまっす。

平日だからか・・・ スキーやスノボのお客さんは少なめでした。

それにしても、やっぱり若い衆が多いですね~!特にスノボ。みんなオシャレだわん。





d0071563_23162084.jpg


お、滑ってる人。みんな上手に滑るね。私には絶対無理だわ。

スキーには良い思い出がまったく無いのだわ。(スノボはやったことすらないし)

滑れるようになれば楽しんだろうけど・・・ ね~。





d0071563_2318488.jpg


わっせわっせと下ります。

雪が深くて、しかもふわふわなので、スノーシュー着けててもズボッとはまります。

必死に歩きながら、笑いが止まらん!

いや、この笑いは 「楽しい!」 というよりも 「エライこっちゃ!」 の方の笑い。

うっきゃっきゃきゃっきゃ と怪しい声をあげながら下る・・・





d0071563_23205638.jpg


山麓目指して頑張って下りますよぃ。





d0071563_23215963.jpg


そして、まもなくゴール! というところで、ようやくお昼ごはんにすることに。

白樺湖と駐車場の分岐で、ちょうど良い場所を見つけたのです。

ここなら風もないし、腰を下ろせるところもあるわ。




d0071563_23231240.jpg

↑ここです^^




そうそう、休憩の時、我が家では・・・

d0071563_23234245.jpg


前回の秋葉山から、こんなのを使ってます。

d0071563_23241313.jpg


100均やホームセンターなんかで売ってる、つなげて使うマット♪これを単品使い。

これなら軽~~~いし、雪の上に座っても冷たくないし、安いし。(私たちは100均で入手)





で、待ちに待ったごはんですが・・・ 今回は手抜きしちゃいました!

d0071563_2326585.jpg


THE 金ちゃんヌードル♪




d0071563_23263735.jpg


お湯をわかして・・・ いざ!!

ん~ 3分なんて待ちきれん!!

・・・と、お湯を投入して1分ほどでがっつく私たち。

いいのだよ、カタ麺が好きなのだよ・・・ と言い訳してみたり。

いや~、前回のギョウザ鍋も美味しかったけど、カップラーメンもいいですなぁ・・・。

いっぺんに幸せ気分です^^





さて、お腹が落ち着いたら、さっくり下りましょ・・・

って、




d0071563_232847100.jpg


ゴールはもうほんとにすぐそこなんですけどもね^^;




d0071563_23291337.jpg


どこの学校かな? スキー教室開催中でした。

子どもらがたくさんいるわ・・・。





さて、無事に帰りついたら、警備室へ 「帰ってきましたー」 と報告(これ重要)。

そしてスノーシューを返し・・・ ほっと一息^^





初めてなもので、普通ペースなのかそれとも遅いのか?

スノーシューで歩くスピードの基準が分からないんだけど

このコースで休憩含め、大体4時間くらい。

でもゆるゆると行くスノーハイク、焦らなくても、余裕のある行程で

雪遊びしながら楽しんでこれればそれが一番ですよね♪




いや~、スノーシュー、楽しかったです!




さてお次は、翌日のピラタス編に続きます・・・。

ピラタスはまた、天気も良かったし、木々が多い場所なので

車山とはまた違った素晴らしい景色に出会えました^^

またよろしければご覧になって下さいませませ。





・・・ではっ 今回もお付き合い頂きありがとうございました♪




d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2011-01-15 19:49 | 山登り
<< ピラタスでさくさくスノーハイク... | ページトップ | いざ、冬の山へ・・・!? >>