Top

山好きなへっぽこ歳の差夫婦が通りますよ。(ただいまお山に行くペースが著しく低下中)
by mumaro_2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
日々のことやお山のことをぼんやりと書いております。



へっぽこ山登りの記録

■南アルプス
 ・鳳凰三山
 ・烏帽子岳・小河内岳
 ・仙丈ヶ岳
 ・尾高山
 ・日向山
■中央アルプス
 ・木曽駒ヶ岳
 ・越百山(7合目まで)
■八ヶ岳
 ・天狗岳
 ・編笠山・権現岳
 ・北横岳
 ・麦草峠~白駒池
 ・北八ヶ岳(麦草峠~坪庭~雨池)
 ・車山(夏期)
 ・車山(冬期)
 ・坪庭(冬期)
 ・美ヶ原
■奥秩父
 ・瑞牆山
 ・金峰山
 ・大菩薩嶺
■南信州
 ・大川入山
 ・南沢山(冬期)
 ・蛇峠山(無雪期)
 ・蛇峠山(冬期)
■静岡の山
 ・八紘嶺
 ・秋葉山
 ・蕎麦粒山
 ・竜ヶ石山
 ・尉ヶ峰
 ・枯山
 ・越前岳
 ・獅子ヶ鼻トレッキングコース
■愛知の山
 ・岩古谷山
 ・明神山
 ・乳岩峡
 ・鳳来寺山
 ・石巻山
 ・獅子岩
■関西の山
 ・御在所岳
 ・国見岳
 ・鎌ヶ岳
 ・霊仙山
 ・倶留尊山・曽爾高原
■丹沢
 ・鍋割山

≪山ごはん・外ごはん≫



お気に入りリンク

a journey
酔っ払ライダーのブログ
KEN’S NEWS Iターン梨農家の日々
浜松のんびりブログ
のらりくらりと。
light * airy
気ままにのんびり
ぱんだ屋の朝焼け!夕焼け!パンを焼け!
Colors of the Wind
つくねは「たれ」、こころは「しお」


フォロー中のブログ
マルコの気ままな日記
日菓のあれこれ
ピラタスの丘ペンション村ブログ
かぎしっぽ通り
SCRAPBOOK*|エ...
Animal Skin ...
山日和 -今日も いぃ天気-
sousouka
ファブリック帯目線なキモ...
山へ行こうよ クマと一緒に!
山おんなBiyori
inondo 山梨県富士...
お山歩日記
女一人放浪の旅からハ-フ...
light*airy
ひねもすのたり。
カテゴリ
日常
山登り
アウトドア
お出掛け
星撮り
美味しいもの
レシピのような
山道具
移住のはなし
検索
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...
その他のジャンル
タグ
(16)
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
旧増富中学校 【工藤耀日美術館】
こんばんは、嫁っこです。

昨日こっそりと、ブログタイトルとスキンを変えてみました・・・^^



・・・さて、今回はとある美術館のご紹介。

山梨県北杜市にある 『工藤耀日美術館』 をご存知でしょうか??

工藤耀日(てるひ)さんという墨彩画家が、

今は廃校となってしまった旧増富中学校校舎全体を、美術館として活用しているんです。

実はここ、今年6月に 瑞牆山 に登った時に立ち寄ったのですが

私たちも最初から知っていたわけじゃなくて、途中で寄った「みずがき湖ビジターセンター」で

教えていただいたんです。




「ここから近いし、すっごくいいところだから、是非行ってみて^^」

と。




そういえば、瑞牆山方面からビジターセンターへ行く途中、

そういう名前の看板を見たような・・・。

じゃあちょっと、行ってみようか!!





d0071563_223650.jpg


あっ、そうそう、この看板。

ここから少し細い道に入って・・・




d0071563_2235258.jpg


ずんずん進む。青い空が眩しい。




そして数分後。





d0071563_2242132.jpg


旧増富中学校に到着。

わー・・・ 昔ながらの木造の校舎だ。そしてものすごく静か。

いい場所にあるんだなぁ・・・。




d0071563_2255070.jpg



d0071563_2264162.jpg


ドキドキ・・・ 階段を登りながら、なんだかやけに緊張してしまう。




d0071563_2271724.jpg


正面入り口。ここからお邪魔します。

こちらの美術館は、入場無料。

戸をガラガラ・・・ と開けて入っていくと、すぐ隣の「職員室」から

女性が出てきました。

「どうぞごゆっくり見ていって下さい」

とのこと。

後で知ったんだけど、この女性は工藤耀日さんの奥様だそう。





スリッパをお借りして、上がらせて頂く。

廊下や教室のあちこちに、工藤耀日さんの作品が展示されていました。

墨彩画、って一体どんな感じ? と思ったのですが

水墨画が更に力強くカラフルになったような・・・!!

勝手なこと言ってスミマセン、でも何だかそんな印象でした。

ものすごく生命力に溢れた絵ばかり。

武田信玄や中国がテーマのものが多かったなぁ。





こちらのHPで紹介されています。是非見てみて下さいませ→『八ヶ岳ジャーナル』





d0071563_22164112.jpg


絵画はもちろん、もうひとつ嬉しいのは・・・ なんといっても、廃校舎の雰囲気。

これはもう、美術館全体の空間としての魅力ですよね。




d0071563_22181510.jpg


この教室で、どんな子供たちが勉強していたのかな・・・。




d0071563_2218502.jpg


あちらこちらにピアノやエレクトーンなどの楽器、

それに本棚の中の本までがそのままに残されていて・・・。

どの部屋もキレイにお掃除されていて、ぴかぴか。

今でもここで子供たちが過ごしていたって不思議ではないくらいです。





d0071563_22203565.jpg


木の廊下は、歩くとギシギシ音がする。

静かな校舎に足音が響きます・・・。

このときの客は、私たちだけだったようです。






d0071563_22212611.jpg


校舎内を一通り見た後、先ほどの女性(奥様)がやってきて・・・

「奥の体育館も是非見ていって下さい」

と言っていかれた。






一体何があるんだろう??





と、靴を履き替え、体育館の重い扉を開けると・・・






なんとそこには、体育館の壁中に展示された、巨大な絵画が・・・!!

壁の端から端まで描かれた絵は、波と女性がカラフルに力強く描かれていて、

全体の長さはなんと40m越え。

そして体育館の真正面には日本三大桜のひとつ、「神代桜」の絵。

見事な枝振り。そして繊細な花びら。





そんなダイナミックな絵画たちに囲まれ、圧倒されていると・・・

おや、誰かいらっしゃる。

あれは・・・ なんと、工藤耀日さんご本人!!

ちょうど新作を描いてらっしゃるところでした。

近くにある神代桜の話や絵画の話など・・・色々とお話をして下さいました。

とても素敵な方でした^^





しばらくお話をした後、「また遊びに来ます」と行って、体育館を出た私たち。

なんだか・・・ パワーをたくさん頂けたような気持ちになりました。






d0071563_22322311.jpg


最後に、校庭にて「選手宣誓!」のポーズ♪

ビジターセンターのおばさまに言われた通り、本当に素晴らしいところでした。

非日常空間に迷い込んだような気持ちで。

またいつか、訪れてみたい場所です。

皆さまも、北杜市に行かれた際には是非^^




d0071563_19554234.gif





[PR]
Top▲ | by mumaro_2 | 2010-11-26 20:15 | お出掛け
<< 今年は冬の山に。 | ページトップ | 奈良の室生寺へ。 >>